タイでの生活・10/17 不敬罪

2016-10-17 16:14:50 | タイ旅行
タイ政府、ネットへ不適切な書き込みを慎むよう求める
17/10/2016

政府はこのほど、国王陛下の崩御に伴い国民が喪に服していることから、インターネットに不適切な書き込みをしないよう呼びかけた。

これは、崩御に関する不適切な書き込みが原因で3件ほど騒動が起きたことによるもの。
南部プーケット県では10月14日、ムアン郡タラートヤイの人気豆乳店に店主の息子が崩御に関する不適切な書き込みをしたとして約1000人あまりが詰めかけた。

南部パンガ県でも15日夜、不適切な書き込みに抗議する群衆約1500人が道路を封鎖。
さらに南部スラタニ県では16日、数百人がデモ行進をして不敬な書き込みをした者を捕らえるよう警察に求めたとのことだ。

何度も言いますがタイでプミポン国王は神様です。
国内が敏感なこの時期に、決して冗談でも、またネットでも国王や王族を軽視したり侮辱したりすることは厳に謹んでください。
在タイ日本大使館からも頻繁に同様の注意勧告メールが送られてきます。
例えば王様の肖像画を指さすだけでもダメです。
特にタイ旅行中そのようなことがあれば、当局に逮捕される前(即10年以上の刑務所行きは間違いなし)に、
周りのタイ人により身の危険を招く可能性があります。
誰も助けてくれません。
また知らなかったでは済まない問題です。
タイにおいて不敬罪は殺人に並ぶ重い重罪です。
個人の主義主張はまったく関係ありません。
不敬罪は極めて重い犯罪となりますのでくれぐれもご注意を!!

このような民度の低い行為は日本人としても恥です。
けっして行わないでください。
面白くもなんともありません。
不愉快でしかありません。
この時期タイ旅行される方は極力派手な服装(できれば黒い服がベスト)は避け、
大声で笑ったりすることも控えてください。(本当は笑わないほうがいいかも)
飲酒(できる場所はほとんどないと思いますが)も避けるべきです。
楽しいタイを楽しみたい方は時期をずらすことをおすすめします。
国王を失うということは日本人には理解できない感覚(天皇陛下崩御の数弾上のレベル、身内の不幸以上のレベル)です。
何卒ご理解の程を。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイでの生活・10/15 喪服を... | トップ | タイでの生活・10/17 喪服を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。