麻薬天国

2017-06-19 21:03:50 | タイ旅行
タイ東北で大麻1トン押収、運送会社隠れ蓑に麻薬密輸か
2017年6月18日(日) 21時07分(タイ時間)

タイ警察は16日、東北部サコンナコン県の運送会社の社屋と経営者の自宅を捜索し、
大麻978キロ、拳銃1丁、トラック13台などを押収し、経営者のタイ人女(65)を逮捕したと発表した。
深南部ナラティワート県で14日、この会社のトラックから覚醒剤約40万錠がみつかり、別の車を運転していた経営者の男と、トラックを運転していた男が逮捕された。
今回逮捕された女は経営者の男の妻。


バンコクで大麻400キロ、現金870万バーツなど押収 4人逮捕
2017年6月19日(月) 16時21分(タイ時間)

タイ警察は17日、ソイ・スクムビット103通りのマンションなどバンコク都内の3カ所を捜索し、
麻薬取締法違反容疑でタイ人の女3人(36、32、31)と男1人(27)を逮捕したと発表した。
また、容疑者宅などで、乾燥大麻400キロ、現金870万バーツ、銀行預金600万バーツ、乗用車2台など4000万バーツ相当を押収した。
インターネットを通じて覚醒剤や大麻の注文を受け、郵送していた疑い。
容疑者グループは犯行を認め、2年前から違法薬物の通販を行っていたと供述した。

タイ深南部で軍車両爆破 兵士6人死亡、4人負傷
2017年6月19日(月) 16時21分(タイ時間)
19日午前11時半ごろ、タイ深南部パタニー県で、パトロール中のタイ軍のピックアップトラックが爆弾の直撃を受け、乗っていた兵士6人が死亡、4人がけがをした。
現場は湿地帯の中を走る未舗装の1本道。
犯人は路面下に埋設した大型の爆弾を遠隔操作で爆破したとみられている。
パタニーでは前日の17日昼ごろ、天然ゴム農園で仏教徒住民の少年5人が武装グループから銃撃を受け、2人(19、18)が死亡した。
タイ治安当局は、いずれの事件も、タイからの深南部の分離独立を掲げるマレー系イスラム武装勢力による犯行とみている。
タイ深南部(パタニー、ナラティワート、ヤラーの3県とソンクラー県の一部)は住民の大半がマレー語方言を話すイスラム教徒で、
一部がタイからの分離独立を掲げて過激化し、タイ当局との武装抗争を続けている。
2004年以降、1万6000件を超えるテロが発生し、6700人以上が死亡した。


知的財産権局、タイ国内6カ所からコピー商品を一掃
19/06/2017

知的財産権局のトサポン局長はこのほど、タイ国内の6か所からコピー商品を一掃すると明言した。
対象となるのは、バンコク都内のマブンクロン(MBK)ショッピングセンター、パンティップ・プラザ、クロントム、バンモー、チャトゥチャク・ウイークエンドマーケット、
そしてサケオ県のロンクルア・マーケット。
6月初めに開かれた国際経済政策会議でプラユット首相が偽商品を市場からなくすよう関係当局に指示したことにより、
これらの場所をターゲットとした手入れはすでに開始されている。
なお、過去2週間にパンティップ・プラザ、クロントム、バンモーに手入れをしたが、コピー商品は見つからなかったとのことだ。


毎日のように麻薬が大量に摘発されていますが、
尽きることなく続いています。
南部の爆弾テロも日常茶飯事です。
タイではコピー商品を堂々と販売していましたが、当局は取り締まりを強化したようですが、
麻薬や爆弾テロと同じくコピー商品もなくなることはないでしょう。
タイは非常に危険な国です。
被害当事者にならないよう十分ご注意ください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どんどん中国に近づく軍事政権 | トップ | タイにとって中国は特別 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

タイ旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。