赤シャツに不穏な動き

2017-03-20 21:05:53 | タイ旅行
タクシン元首相支持者の関係先から大量の武器弾薬、首相暗殺計画か
20/03/2017

タイ警察は3月18日、バンコクの北隣パトゥムタニ県で筋金入りのタクシン元首相支持者とされるウティポン氏の関係先から大量の武器弾薬を押収した。

同日、7県9カ所で武器摘発が行われ、そのうちの1カ所、パトゥムタニ県ラムルークカー郡の2階建てビルから
M16自動小銃4丁、ショットガン1丁、カービン銃1丁、てき弾ランチャー1丁、てき弾8個、手投げ弾11個、実弾5500発以上のほか、
複数の旅券、預金通帳、赤色の上着などが見つかった。

ウティポン氏はタクシン派・インラック政権が2014年5月に軍事クーデターで倒されてから公の場に姿を見せていないが、
パトゥムタニ県に住み、コミュニティー・ラジオ局を運営していた。
関係筋によれば、今回逮捕された男は、武器弾薬がウティポン氏のコミュニティー・ラジオ局から持ち込まれたものと自供しているという。


しばらくおとなしくしていた赤シャツに動きが出てきました。
もうこの武器の量は軍事政権首相暗殺のためだと言って間違いないでしょう。
インラック元首相(タクシンの妹)のコメ不正取引で何千億という金をタイ政府は損失しています。
インラックが支持者の赤シャツたちにコメを不当に高額で買い取ることをしていたためです。
要は政府・国民の金を自分の支持者に分け与えていたことになります
この責任でおそらく全財産はなくなり、刑務所行きも現実味を帯びてきたインラック、
現在は自由も拘束され海外渡航は禁止されています。
赤シャツが黙っているとは思えませんでしたが、いよいよ動き出すのでしょうか?
また内乱にならないといいのですが・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3・20 タイは銃社会 | トップ | 3/21 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。