北の窓から(芦田っち)

PC関連と私的雑感のブログ。
2015年7月10日、カッコ内に名前を加えました。昔の友だちに気付いてほしくて・・・

Linux Mint 18 [KDE] はディスクにインストールできず、[Mate] ならインストールできた

2016-10-19 12:52:32 | PC
Linux Mint 18 がリリースされています。

  # 18 のコードネームは Sarah ・・・サラです。

新作ソフトの動作テストのため仮想環境にインストールすることにしました。

ダウンロードしていたのは Cinammon、KDE、それに Mate の3種。
いずれも 64-bit 版の ISO ファイルです。

  

仮想マシンを新規に作って、光学ドライブに Linux Mint KDE(ISO)を割り当てました。

で、光学ドライブから起動して、HDD にインストール開始・・・
言語選択の次の画面で先に進むボタンがクリックできません。

  

  

  

光学ドライブから KDE を起動、HDD へのインストールを数回試して・・・ダメ。

KDE ではなく Mate に入れ替えたところ・・・
すんなりと HDD へのインストールができました。

  

できなかったのは、もしかして仮想マシンの設定で使用するプロセッサの数を2つにしていたからかも・・・
と思い、プロセッサーを1つにして KDE を起動、HDD へのインストールを試してみました。

が、これでもダメでした・・・ (*_*)

KDE は当分の間、あきらめましょう。

当初の目的である、新作ソフトの動作確認のためなら Mate でも Cinnamon、何だっていいのですから・・・

---------------------------------------------------------
ブhttp://blog.goo.ne.jp/admin/newentry/#ログ記事についてのお問い合わせは「質疑応答 掲示板」で・・・


ここをクリックして、北窓舎のサイトにもお立ち寄りください・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おやぢチップス(39):Chome... | トップ | Advanced IP Scanner がバー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-12-07 13:53:42
自分の場合は仮想マシンではなくノートPCにLive USBでインストールしたんですが、参考になれば

なお、自分の場合は、KDE版で暗号化ボリュームを作成しようとすると、作成されず、インストールボタンも反応せず、インストーラーがクラッシュしたり、鍵が作成できないというエラーメッセージが出る、といった問題が起きたために、以下の手順を踏みました

KDEのLive USBが起動したら、ubiquity-frontend-gtkをインストール(これがMATE版で使用されているインストーラーみたいです)
インストール後、sudo ubiquity gtk_ui でインストーラーを起動、予定通り作業を進める

これで今のところはKDE版が問題なく動作してます
今後も安定動作しつづけるかはわかりませんが
参考になりましたら幸いです
お礼 (北窓舎のオヤヂ)
2016-12-07 15:24:47
「Unknown」さん、
コメント(貴重な情報)をいただき、ありがとうございます。

現在、新作ソフトを開発中なのでご教示いただいた内容を試すことはできませんが、時間をみてやってみたいと思います。

ありがとうございました m(__)m

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL