北の窓から(芦田っち)

PC関連と私的雑感のブログ。
2015年7月10日、カッコ内に名前を加えました。昔の友だちに気付いてほしくて・・・

Nexus 7 (2013) 奮闘記 (91) : あり得ない! 2013 が 2012 に逆戻りした!

2017-07-11 17:19:45 | おやぢチップス
事実は小説よりも奇なり。

昨夜、深夜に目覚めて枕元の Nexus 7 (2013) を見た。

  ご主人様が起きてしまったので Nexus 7 も起こしたというわけ。

何と!あろうことか、購入当初のような画面になっている。

  インストールしたアプリのショートカットがひとつもない。
  メール、ブラウザー、設定などわずかなアイコンが見えるだけ・・・

Google アカウントでのサインインを求められた。
ID、パスワードを入力しようとした。

  mazec 3 というキーボートというか IME を使っているのだが、
  それが消えて、Google 標準の IME になり代わっている。

  手書きもできず、慣れない Google キーボードでは数十文字入力するのもひと苦労。
  ましてや、寝起き、寝足りない時刻だ。

  一応、サインインは完了した。
  が、いつもの画面には戻らない。

Nexus 7 の電源を切った。

再度、電源投入した。

  治っている。
  いつものアイコンが表示され、mazec 3 キーボードも使える。

今朝、起きてPCのメールチェックをしていたら、Google からメールが来ていた。

  お使いの Google アカウント xxx@gmail.com が Asus Nexus 7 (2012) でのログインに使用されました。
  

  発信時刻は深夜2時57分。
  これが目覚めて Nexus 7 (2013) でサインインした時刻。

  Google は、同じデバイスを別物とみなしている。
  Nexus 7 (2013) なのに、 (2012) とみなされている。

  初期化されたような画面に見えたのは Nexus 7 (2012) の画面だったのか・・・

おそらく10分前後のことだと思う。

  目覚めた時は夢かと思ったが、夢ではなかった。
  Google からのメールが夢ではなかったことを証明している。

電源オフ/オンで元に戻ったが、何とも奇妙な体験だった。

  Windows 10 だったのが、いきなり 7 に戻ったようなものか。
  (OSが変わったのではなく、デバイスが変わったのだが・・・)
 
  Android ではこんなことってありなのだろうか・・・

---------------------------------------------------------
ブログ記事についてのお問い合わせは「質疑応答 掲示板」で・・・

  # ご質問にはできる限りお答えしています。
    ただし、お名前(本名)を書いていただいた場合に限らせていただきます。


ここをクリックして、北窓舎のサイトにもお立ち寄りください・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おやぢチップス (77) : Windo... | トップ | 今日は何の日? Windows Upda... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL