北の窓から(芦田っち)

PC関連と私的雑感のブログ。
2015年7月10日、カッコ内に名前を加えました。昔の友だちに気付いてほしくて・・・

4K モニター雑感 (2)・・・高 DPI 対応

2016-09-15 15:40:13 | PC
モニターを替えた(4か月前のこと)。

解像度が変わると新しい発見がある。
液晶のタイプが変わると新しい発見がある。

今回は、ソフトウェア開発者を悩ませる解像度・・・

前の記事に書いたとおり、2K モニタを 4K モニターに替えた。
  # 4K モニター雑感 (1)

解像度は 1920 x 1080 から 3840 x 2160 になった。
画面のサイズは 23 " から 28 " になった。

Windows の100% 表示ではすべてが小さくなりすぎるので
「テキストやその他の項目の大きさの変更」を 100% から 125% に変えた。

グッドである。
125% にしたら広い画面・高い解像度を有効に使えて
かつ、老眼でも読める大きさになった。

しかし・・・
喜んでばかりはいられない。

高 DPI 対応していないソフトは表示(特に文字)がボケる。
"blur" な文字になる。

"blur" な文字とは、ボヤケた感じの文字・・・

百聞は一見に如かず・・・
ご覧いただこう。

Personal Dictionary の画面・・・
  

① ハッキリさせるために、上の画像を 200% 拡大すると・・・
  

Windows の設定で「テキストやその他の項目の大きさの変更」を 125% に変えたら
文字がボヤケる。

エクスプローラーでは次のように表示される。
  

"blur" ではなく、クッキリ鮮明な文字である。

② これを 200% 拡大してみよう・・・
  ①と比べると、クッキリしていることがお分かりいただけるだろうか・・・

  

困ったことに拙作ソフトウェアでも同様にボヤケタ文字になる。

でも、簡単に高DPI 対応できることが分かった。

Visual Studio 2013/2015 で Visual Basic を使ったソフトが大半。
この環境だと、プロジェクトに app.manifest を追加して記述を変えるだけ。

既定ではコメントになっている部分のコメントを外す・・・


<application xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v3">
<windowsSettings>
<dpiAware xmlns="http://schemas.microsoft.com/SMI/2005/WindowsSettings">true</dpiAware>
</windowsSettings>
</application>

これで、4K モニター(「テキストやその他の項目の大きさの変更」 =125%)でもクッキリした文字になった。(^-^;


ブログ記事についてのお問い合わせは「質疑応答 掲示板」で・・・


ここをクリックして、北窓舎のサイトにもお立ち寄りください・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Windows 10 [70] : Windows U... | トップ | 良いデザインとは? 取説を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

PC」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL