北の窓から(芦田っち)

PC関連と私的雑感のブログ。
2015年7月10日、カッコ内に名前を加えました。昔の友だちに気付いてほしくて・・・

Windows 10 Preview[136] : ビルド 16215 が出ました (1)

2017-06-09 12:48:13 | Windows 10 Preview
ここ2か月ほどは他のことにかまけていて Insider Preview から関心が逸れていた。
とはいえ、時にはアップデートしなければと思い、
仮想マシン(Windows 10 Insider Preview)を起動してアップデートを試みた。

  # 本番環境、物理マシンでは Insider Preview に参加していない。
    Insider Preview に参加しているのは VirtualBox での3つの仮想マシンのみ。

話の都合上、それらをA,B,Cとする。

それぞれのビルド番号は次のとおり。
末尾のカッコ内は Fast ring での公開日(米国時間)と
物理マシンのコンピュータ名、ホストOS。
  A: 16199 (2017-05-17)(CM690: Windows 10)
  B: 16199 (2017-05-17)(0X1-Carbon: Windows 10)
  C: 16188 (2017-05-04)(E540: Windows 7)

  # 中でも手を焼いているというか、ウレシクないのはC。
    16188 から 16199 にアップできない。

2017年6月9日、約3週間ぶりにビルド 16215 がリリースされたことをMさんが教えてくださった。
なので、A~Cで 16125 へのアップデートを試みた。

Aはダメだった(16199 のまま)。
Bもダメだった(16199 のまま)。

不思議なことに最悪だったC(16188)は 16215 にアップデートできた。
AとBのホストOSは Windows 10、Cだけが Windows 7。
ホストOSに依存するとは考えにくいが・・・
  

Aは割り当てているストレージ(VDI)に余裕があるが、
Bでは空きが不足しているので、外部ストレージ(外付け USB-SSD)を援用した。

  # ディスクの空き容量が不足したときに外部ストレージを使えることを初めて知った。
    ちょうどゼロ戦の増槽タンク(予備・追加の燃料タンク)のような感じ。

が、Bでも 16215 にアップできないのはAと同じ。

何度かトライしてみよう・・・

---------------------------------------------------------
ブログ記事についてのお問い合わせは「質疑応答 掲示板」で・・・

  # ご質問にはできる限りお答えしています。
    ただし、お名前(本名)を書いていただいた場合に限らせていただきます。


ここをクリックして、北窓舎のサイトにもお立ち寄りください・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人を隔てるのは、少なくとも... | トップ | goo ブログ・・・不調です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL