夢のあと

釣りには夢があります。夢を釣っていると言っても過言ではありません。よって、ここに掲載する総ては僕の夢のあとです。

二匹目

2017年03月13日 02時50分59秒 | 釣り全般
先日の日本記録に続いてもう一匹釣れました。
今度は太い糸(PE1号)だったので15分くらいで上げられました(前回は45分くらい掛かりました)。
2Lbでチャレンジしていたのですが、どうしても上がらない奴が居て、知り合いは5号(ナイロン)を飛ばされたと。この人も上手な人なので2Lbじゃ太刀打ちできないと思って太い糸で釣ってました。太い糸を使っていると安心していられるのですが、途中で立杭群に入られて七転八倒。終わってみればダブルラインの片方が擦れて皮一枚で繋がっている状態。危ないところでした。
 今回もこのエリアでは小さいサイズでしたので釣り易いっていえばそうなのですが、それでも1mを超えるサイズとなるとそう簡単には上がってくれません。特にタモ網に入れる瞬間はヒヤヒヤものです。もっともそれが楽しいのですが。
 もうちょっと小さいのが釣れるようになったら2Lbで再チャレンジします。

ってか、渓流をサボっていますので、これからはちょっと渓流にも顔を出して来ますのでこちらの釣りは遠のくかもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その後 | トップ | 二年半ぶり »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いきなり (私役所)
2017-03-13 10:34:04
こんな写真が出てきたら
誰でもびっくりしますよ。
怪物クラスですね。
前回との数字の比較はありませんか?
素人向けに少し解説も・・・\(^o^)/

ともあれ、お元気そうでなによりです。
Re:いきなり (管理人)
2017-03-13 13:01:06
私役所様
いつもここをお心置き頂きありがとうございます。
前回の日本記録魚より少し大きく1m17cm、18.35Kgでした。
仲間も含めて、僕が釣っている場所で1m20㎝より小さいのはあまり釣れません。よって、普通の人が見たら大きいのかもしれないのですが、現実にはそれほど大きくはありません。でも、近くの川で1mを越す魚が釣れるのは嬉しい限りであります。
 釣りをされない方に文字で説明するのはとても難しいです。完全に僕の能力を超えてしまいます。Blogをやっていてつくづく文才が欲しいと思います。物事を文字で相手に正しく伝えるのはとても難しいと感じます。
具体的に何が知りたいのか?を書いていただけたら少しは書けるかもしれません。

 ワンコが逝ってまだ49日も経っていないので顰蹙なのですが、あのワンコを火葬した場所にワンコがまだ居そうな気がして。。。そこがこの魚を釣った舞台なのです。釣る前に手を合わせ、お礼を言ってから始めました。ここは主みたいな人がいつも釣っている場所なのですが、先日話して「もう居ない」と言っていたのでやはり空いていました。そんな状況ですので僕も釣れるとは思っていませんでした。しかし2投目で魚信が出て、上げてみたら僕には丁度良いサイズ。ラッキーでした。きっとあいつが釣らせてくれたのだと思っています。
 これも日本記録申請してみようと思っています。認定されればいいのですが。。。
 コメントをありがとうございました。
凄いです (岐阜の大将)
2017-03-13 21:43:47
こんな大きなの釣れるですね!
凄いです
どのようなシステムで釣るのでしょう
テンカラ釣り?
釣り方教えて下さい
Re:凄いです (管理人)
2017-03-13 22:01:28
岐阜の大将様
いつもここに来てくれてありがとうございます。
まずは先日堀江渓愚さんの命日でした。その節は本当にお世話になりました。岐阜の大将様の作品を取り付けて橋が完了したことを報告したのが最後でした。

テンカラでもルアーでもフライでも餌でも延竿でも釣れています。一番面白い釣り方はテンカラかもしれません。糸が切られる事が多いので糸を強くすると竿が折れて。。。でも上手い事やると捕れて。ドキドキ感は半端ないようです。
  岐阜の大将様はテンカラでしょうから、これからサクラの花が散る頃、水面に流れる花びらにライズを見つけ、そこに花びらに似せた毛鉤を流して釣ったらいかがでしょう?とても粋な釣りになると思います。
 コメントをありがとうございました。
Unknown (私役所)
2017-03-16 22:26:57
釣り日記が続いて、何よりです。
で、前コメントの続きですが…
素人には、一匹目と二匹目の区別がつかないのですよ・・兎に角でかいから。
つまりですよ・・・
怒らないで読んでください (^^♪
 
これはあの一匹目ではないのか?
あるいは逃がしてあげた魚が管理人さんを癒すための恩返し行為なのではないか。
 あっ、あの針だ、かかってあげよう…

「魚の恩返し」 \(◎o◎)/!

こんな疑問を思う人はいないと思うのですが・・・
悪しからず。
違うというなら彼(魚)の証言を聞きたいものです。

でその二匹目はどうされました。
まさか食べちゃった?

では、お元気で。



Re:Unknown (管理人)
2017-03-17 20:35:59
私役所様
なるほど。慣れてくると顔で違いが判るのですが、普通の人はみんな同じ顔に見えるでしょう。で、大きさを書いておかなかったのがそう思われる原因ですね。で、大きさですが、前回のが1m11cm、14.4kg。今回のは1m17cm、18.35kgでした。体長はそれほど変わりはありませんが、体重はもし同じ個体なら3ヶ月で4kg近く増えたことになります。とはいうものの、何かがあって異常に食欲が出てそうなったということも可能性0ではありませんが、食料(草魚ってくらいですから草を食べてます)が少ない今の時期は限りなく0に近いです。よって魚に聞かなくとも別個体です。でも、可能性が0ではありませんから、もしかしたら整形して異常に餌を見つけて食いまくった魚かもしれません。そうしたら本当に嬉しいです。二度目も餌を喰って来たということはリリース後のダメージがない証拠となりますので。
 ちなみに二匹目もリリースです。一匹目と違ってゆっくりと川に帰って行きました。僕は食べたことはありませんが、けっこう美味しい魚らしいです。でもこうして大きく育った魚の命を奪うつもりは毛頭ございません。これからも元気で生き延びて寿命を全うしてもらいたいと願って止みません。
 コメントをありがとうございました。
 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む