いのちゃんの

「時間」
それは人生の中で最も価値のあるもの

認定こども園、初の取り消し

2017年03月20日 | よもやま話


おやまぁ、、、、

こども園、初の認定取り消しのニュース

兵庫県姫路市の私立認定こども園のわんずまざー保育園

先月2月23日の抜き打ち監査で、自治体に隠し定員46人の1.5倍を受け入れていたことが発覚

ケチったのが給食

2歳児のおかずはスプーン1杯、おやつはえびせん6本だって(;´゚д゚`)エエー!

子供子育て支援が呆れるわ

約70人の園児に対し、実際には人数分より少ない30~40人分を発注することで経費を削減

余った分は保存し後日園児に与えていたらしいし

保育士の数を水増しして市に報告したり、給付金を満額得ていたり( `д´)σ ユルセン!

こども園って一時騒がれてけど、この辺りじゃみかけない

幼稚園と保育園の合体と言うか、幼稚園と保育園の機能を持ち合わせた施設

だけどさ、幼稚園と保育園では違うじゃない?

幼稚園は小学校に入学前の児童が団体生活にスムーズに溶け込めるようにする修学前教育の場

保育園は乳幼児を持つ親が働くため、親の就労を助けるための施設でしょ

幼保一体で「こども園」とよぶらしいけど、それって必要かね~?

根本的に目的の違う施設を一体化するってのはどうなんでしょうね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生に岐路はいくつある? | トップ | 危険な肉の真相は? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。