いのちゃんの

「時間」
それは人生の中で最も価値のあるもの

ラジオで聞く怪談話

2017年08月05日 | よもやま話



仕事帰りにラジオから流れる怪談話のせいで

目は前方や信号を見ているにもかかわらず

頭の中は怪談話の進行が気になって気になってヾ(゚Д゚ )コラコラ

耳で聞いてるだけ、映像を見ているわけでもないのに

頭の中に大画面テレビがあって

運転しながらそれを見ている気分

これって注意散漫状態?ヾ((`゚ェ゚´;))アワワワ

聞いてるだけで怖くなるって凄いな、怖いハナシの魅力は

恐怖を感じる事でより強く生を感じるから。。。だろうね~

昔は「暑くてたまらない日」に怖いDVDをレンタルして涼んでいたけど ゚(∀) ゚ エッ?

最近、怖いDVDをレンタルしなくなった、何故か?(自称B級ホラー好き)

答えは簡単、夜中にトイレに起きる時間帯が問題だからだ

その時に限って

忘れていた「怖い話」のいちばん怖かったシーンだけ鮮明に蘇る(((((っ ・`д・´)っトゥ

「丑三つ時」

今でいう深夜2時頃、この世とあの世が一番近づく時間帯

怖いから我慢しちゃおうか?って気にもなるでしょd(*゚∀゚*)ネッ

自分、ちっちゃな子供みたいになってます(ノ∀`)アチャー

もしも、あの世の扉が開いて連れて行かれたら

2度とベッドに戻れなくなる(;-o-)ソコカヨ!


祖母から聞いた「おうまがとき」って時間帯のハナシは怖かった

子供ながら「何かが出る!」と

その「何か」を想像するだけで怖くなって(>▽<)

逢魔時(おうまがとき)、これは夕方の暗くなる時、昼から夜へ変わる時

まさに魔物と遭遇、怪しいものに出会いそうな不吉な時間帯だってハナシ

別に、その時間帯に何があったってわけじゃないけど

うす暗くなると、たま~に思い出すハナシ(o゚Д゚o)ゾクッ



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歓喜、コンビニでサーティワン | トップ | 濡れたくない »

コメントを投稿

よもやま話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。