足利知足塾 そば屋大海戸おかみのブログ

知足塾の活動紹介・そば屋大海戸の料理、そば屋の庭の花と庭仕事など

つれづれによしなしごとをつづります。

春分 旧暦と庭作り

2017年03月20日 | 旧暦・24節気・伝統行事

毎年毎年、くり返し読んでいる本があります。

前にもご紹介しましたが、

「畑仕事の12ヶ月」ー暦に学ぶ野菜作りの知恵ー久保田豊和著 家の光協会 です。

その中に季節の目印の花のというコーナーがあります。

2月 梅が咲いたら、ジャガイモを植え付けましょう。

3月 辛夷が咲いたら、ネギ・ゴボウ・ラディッシュを蒔きましょう。

   庭の辛夷はまだ、堅いつぼみです。

4月 里桜(ソメイヨシノ)が咲いたら、夏野菜(キャベツ・アスパラなど)の

   種を蒔きましょう。

5月 藤が咲いたら、ゴーヤ・オクラ・落花生・モロヘイヤを蒔きましょう。

6月 菖蒲が咲いたら、大豆・小豆・人参を蒔きましょう。

7月 朝顔が咲いたら、人参・キャベツ・ブロッコリーを蒔きましょう。

   私は7月下旬に、株を大きくするために葉ボタンの種を蒔きます。

8月 鶏頭。9月 萩。10月 金木犀。11月 楓。12月 柚子

田んぼの畦とそば屋の庭にこれらの木や花を全部そろえました。

そんなわけで、大海戸の庭は旧暦生活を味わえる庭にもなりました。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月17日(金)のつぶやき | トップ | 3月20日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
上手いことを (わか)
2017-03-20 09:46:08
言いますね。

大変、勉強になります。 使わせてもらうかも!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL