足利知足塾 そば屋大海戸おかみのブログ

知足塾の活動紹介・そば屋大海戸の料理、そば屋の庭の花と庭仕事など

つれづれによしなしごとをつづります。

柚子しごと

2017年12月13日 | 柿の実農園の旬の野菜

柚子が霜でダメになってしまう前に、、、、、わっせわっせ!!

とげが刺さって痛いのを我慢して、長いはさみで1個ずつちょきちょき。

それを、二つのかごに分けて、、、。

ジャムを作るほうは左。ちょっとだけ、肌がきれいな方。右の方は果汁絞り用。

「ちっとも違って見えないよ!!」というささやきを聞こえてきそう。そう、、、、、ほとんど違いなし。

ジャムは蜂蜜と種子島産の粗製糖で、約1時間煮ます。ワタや袋の部分ももったいないので入れます。

この直径20センチくらいの鍋で、15個。

右のほうの柚子は、果汁を絞った後、濾して冷凍保存します。

絞った後は、残りの皮の部分のきれいなところだけを、みじん切りにして冷凍。

おすましや膾、お新香の上に散らしたりと、、、用途は結構あります。

さらに、残った皮の部分は、入浴剤代わりにお風呂に入れます。

よい香りとお肌のすべすべ感が、たまりません。

柚子のすべてを使い切った満足感にひたれ、いい気分です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月12日(火)のつぶやき

2017年12月13日 | どんぐり村便り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知足塾の新しい出来事 2017年

2017年12月12日 | 知足塾イベント案内・報告

今年を振り返ってみると、新たな変化がありました。

どんなことだったのでしょうか?

1.どんぐり村が知足塾の一つの会としてデビューしました。

  今までは里山クラブの活動としてやっていたもののうち、森でできる活動を展開する会として独立したのです。

  4つの楽しい活動ができました。

(ア)お花見会

(イ)小物づくり

(ウ)森のコンサート

(エ)芋煮会

2.知足塾10周年のカルタの完成。

3.サロンの充実

 気ままに計画したサロンは2つ。

(ア)生け花と抹茶を楽しむ会 

 手作りのスイーツでコラボしました。

(イ)カクテルを楽しむ会 モヒートを知った記念日。

 またやりたいです。

4.小型バスで行くガーデンツアー。赤城自然園へ。バス代は往復で2800円。お手軽な金額でよかった。

来年も、通常の活動を新鮮なものにしつつ、何か新しいことに取り組んでいきたいです。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

12月10日(日)のつぶやき

2017年12月11日 | どんぐり村便り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大海戸の営業も残りわずかになりました。

2017年12月10日 | どんぐり村便り

いよいよ年も押し詰まり、

最終営業日が近づいてまいりました。

12月17日(日)で、今年の営業を終えます。

今週は、新米(栃木の星)をおにぎりにしてお出ししました。

海苔を巻かずに、シンプルに新米の味を楽しんでいただけたらと、、、、。

冬の間の手仕事も急ピッチでやらねば。

柚子を収穫して、絞り、皮は千切りにして冷凍。

柚子ジャムも大量に作りたい。

毎朝ウコンを煎じて飲んでいますが、

今年はウコンも栽培したので、ただいま乾燥作業の真っ最中です。

干し芋に干し大根もたくさん作りたいと、、、ついつい欲張りになってしまいます。

まだまだ自然の恵みが豊かにあり、その恩恵をいただけることに感謝、感謝の日々です。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加