あしびの森日記

癒しのガーデン・カフェ『あしびの森』:岐阜県中津川より情報発信します

春まで楽しむ寄せ植え展

2017-12-08 12:59:52 | 日記

寄せ植え展からいくつかご紹介します。
今年はこんな小さなものも作ってみました。
たまたま小さな鉢があったものですからミニ葉ボタンと
庭に自生しているヤブコウジを合わせました。


直径15センチ足らずの小さな鉢です。
エリカの乱れた形が面白いと思います。


上から撮っているのでよくわかりませんが、背の高い鉢です。
植物の数こそ少ないですが、ダイナミックでとてもインパクトのある寄せ植えです。
玄関先にとても映えます。


何ともニュアンスのある色合いのプラスチック鉢に植えました。
色合いもシックで大人の雰囲気です。


ウエストリンギア、コプロスマ、アジュガなどで
ライトグリーンとブロンズの対比を強調しています。合わせる花は赤と白です。


白いサザンクロスとユーカリを奥にして葉ボタンを合わせた可愛い寄せ植えです。
鉢はグリーンのプラスチック鉢です。


白いプラスチックのプランターです。中心にユーカリ、ギョリュウ梅を入れて、
周りに中間色のプリムラジュリアンやビオラを入れています。
リシマキアのライトグリーンも見えます。チューリップの球根も5個入っています。


エリカの白と葉ボタン、ビオラ初雪カズラなどを合わせたものです。
基本は赤と白で明るく可愛らしい鉢です。


お椀型の和風鉢です。真珠の木を軸にして、和風に植えてみました。」


縦長のテラコッタです。エレモフィラ、コプロスマ、チェッカーベリーに
ジュリアンローズをあわせ南欧風で。


やや小さめの縦長鉢にマーガレットコスモス、、ハボタン、色合いの良いパンジーを合わせました。


先ほどのテラコッタと同じものです。ワックスフラワーを軸に赤白で合わせました。


白のスクエアポットに植えました。トドナエアにシックないろのシクラメンなどを入れ大人の雰囲気です。
今年の傾向としては7~8割のポットにチューリップの球根を入れました。
そうすると後からチューリップが咲いてきて2度寄せ植えを楽しんで頂けるからです。


寄せ植えを作った日はとても寒くて苗が傷まないように、夜は部屋の中に避難させました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あしびの森 in autumn | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事