虎キチ社長の優雅じゃない1日

西調布在住 小さな不動産屋の社長の独りごと

10勝8敗

2017-06-19 12:59:21 | タイガース
聖地甲子園での対楽天3連戦第3R。

今季の交流戦、最後の試合

第2Rの敗戦で「交流戦優勝」の可能性は

完全消滅してしまいましたが、勝って「有終の美」を

飾りたいところ

ドラ2の小野投手と楽天のエース岸投手との対決

同タイプの投げ合いとなりました。



※投球フォームがそっくり

小野投手の先発は5試合目になりますが「投げるたびに

成長を遂げている」と、愛読スポーツ紙の評論家が解説

確かに「余計な力み」が消え、コントロール良くなり、球にキレが

出てきているような気がしました

「強力イヌワシ打線」を前に「7回98球5安打1四球1失点」は

合格点が貰えます

打線の援護が無くて「見殺し状態」でしたが、普通なら

勝っている投球内容

監督も「先発ローテの一人」と認めていました

そのうち「勝てる時」が来るでしょう。

打線は、再三のチャンスを生かせず拙攻が酷すぎ

10本のヒットを打っても、クリンナップが音なしで無得点

楽天の「一線級投手」岸投手の投球術と、鉄壁な守備陣に

好守を連発された不運もありましたが「悔しさが残る敗戦」

でもありました。



そこが「パリーグ首位」チームとの差なのでしょうか???

でも仕方ない。。。

気持ちを切り替えて、4日間(交流戦休み)しっかり休んで

23日から再開する広島戦に備えましょう



交流戦の結果ですが『10勝8敗』でフィニッシュ

目標の5割どころか、2つも貯金して終了

良くやったと褒めないといけませんね



※待ってろ カープよ

我が愛する虎の選手たち!!

交流戦はお疲れ様でした!!

通常リーグ戦も頑張って!!


京王線 調布・府中近郊のお部屋探しは㈱蘆川(あしかわ)商事


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪夢の8回表 | トップ | 悪夢再び »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイガース」カテゴリの最新記事