虎キチ社長の優雅じゃない1日

西調布在住 小さな不動産屋の社長の独りごと

嬉しい勝利

2017-07-29 12:52:14 | タイガース
聖地甲子園を高校球児に明け渡すため、8月下旬までの

長期遠征が始まりました。

まずは「鬼門」ナゴヤDでの対中日3連戦第1R。

我が虎の先発は、今季ここまで一番安定した投球を

続けている秋山投手

対する中日は苦手左腕のバルデス投手。

打線は、福留選手・西岡選手・糸井選手(負傷欠場中)といった

FA移籍選手の名前がスタメンから消えて、生え抜き選手(ロジャース

選手は外国人助っ人)中心で構成されました

正直言って苦戦かも。。。

って思っていましたが「嬉しい誤算」

1番俊介選手と7番大和選手は共に29歳で中堅選手

その二人の活躍で、全体的に打線が活性化されて11安打5得点



※俊介選手は5打数3安打で猛打賞



※大和選手も負けじと4打数3安打で猛打賞

ドラ1の3番大山選手も新戦力の4番ロジャース選手も

打って打線が繋がりました

投げては、秋山投手が2度の「1死一、三塁」の大ピンチを

「気迫の投球」で切り抜けて「7回99球6安打8奪三振無失点」と

試合を作りました





※ヒーローの秋山投手に拍手

8回は岩崎投手⇒9回メンデス投手と繋ぎ、完封リレー

「何の文句もない」試合内容でした

一番理想的な展開での「嬉しい勝利」でしょうか。。。

今後もこのメンバーでの試合観たいな~。

鬼門ナゴヤDでの幸先良い勝利でした。



※最近は夏の長期ロードが得意



※単独2位


頑張れ!!

メッセよ!!

力強い投球を頼む!!


京王線 調布・府中近郊のお部屋探しは㈱蘆川(あしかわ)商事





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 逆転3ランホームラン | トップ | 現状のチーム事情 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイガース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。