虎キチ社長の優雅じゃない1日

西調布在住 小さな不動産屋の社長の独りごと

センター返し

2017-06-17 10:33:55 | タイガース
聖地甲子園にパリーグ首位楽天を

迎えての3連戦が昨日から始まりました

この3連戦で今季の交流戦は終了

来週の金曜日(23日)から再開するリーグ戦に

向けて、調子を上げていくためには

最低でも勝ち越さなければいけません

大事なカード初戦を岩貞投手に託しました

今シーズンの初めは、本来の投球が出来ず

2軍での再調整となったり、今一つでしたが

ここにきて調子が上向き

現段階で、パリーグ2位のチーム打率を

誇る「イーグルス打線」を前にして

岩貞投手は「圧巻の投球」を披露

3回にソロ本塁打を許し失点するも、その回以外は

3人で片付けて「7回107球1安打6奪三振1四球」と

ほぼ完全投球



※岩貞投手は復活したのか?

打線は「2回1死一塁」から、7番原口選手の左中間5号

2ランで先制するも「プロ初登板」藤平投手(横浜高卒)の

「力のある直球」に苦戦

終盤まで1点差で続く「苦しい試合」となりました

鉄壁のリリーフ陣が控えているとはいえ、1点差では

危ない状況(特に守護神ドリスは危険)でしたが

8回「2死満塁」6番鳥谷選手の2点タイムリーヒットに大興奮

第1Rで「5打数5安打」と「神がかり的」なバッティング

をした5番中谷選手が「見逃し三振」

球場全体が重苦しい雰囲気での鳥谷選手の打席

野球の基本である『センター返し』に大感動

9回は守護神ドリス投手が、抑えて勝利となりましたが

「振り逃げ」からランナーを進められて1点を返されたので

結果的に8回の鳥谷選手の2点タイムリーがなかったら

その後の展開がどうなっていたかと思うと

とにかく勝てて良かったです



※パリーグ首位に負けない野球



※打のヒーローへ拍手を



※投のヒーローに拍手を



※両選手に拍手を



※カープが負けたので2ゲーム差に接近



※交流戦の優勝も可能なんです

頑張れ!!

青柳投手よ!!

勝利を引き寄せろ!!


京王線 調布・府中近郊のお部屋探しは㈱蘆川(あしかわ)商事







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病は虎から | トップ | 悪夢の8回表 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイガース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。