虎キチ社長の優雅じゃない1日

西調布在住 小さな不動産屋の社長の独りごと

ぬか喜び

2016-09-15 12:16:54 | タイガース
昨夜から本拠地甲子園での7連戦が始まりました

「広島1試合・横浜3試合・讀賣3試合」と続きます

まずは第1Rの広島戦。

我が虎の先発は藤浪投手。

対する広島は薮田投手でした。

藤浪投手は立ち上がり制球に苦しみ、初回だけで

3四球を与えるなど2点を先制されました

球速は160㌔を記録 するも、課題の

制球力が克服できず苦しいまま



※先発した藤浪投手



※初回に記録を106㌔しました

結果は打線の援護が受けられずじまい

6回2/3「128球4安打6四球3失点」で

降板となりました

今季は白星に恵まれず「6勝11敗」と不本意な

結果となっています

若きエースがこのような成績ではチームも下位に

低迷してしまいますよね

打線は1対3とリードを許した7回に「一死満塁」と

チャンスを作り、相手野手の守備の乱れと

4番福留選手の犠飛・5番ゴメス選手の中前タイムリー

で3点を奪い逆転

一時は試合をひっくり返して盛り上がりましたが、

8回に3番手で登板したサターホワイト投手が

「一死1・3塁」のピンチを背負い、7番安倍選手に

右越えタイムリー2塁打を浴び2失点と崩れました

9回には4番手の松田投手が代打のルナ選手に

ソロを浴びて更に1点を追加され試合を

決められました



7回裏、逆転時の喜びは一瞬で消えてしまい

まさしく「ぬか喜び」でしたが、勝ちきれない

「今季を象徴するような敗戦」でした

泣いても笑っても今季はあと10試合

本拠地甲子園での試合は7試合です。

最後ぐらい意地を見せてほしいものです

来季に繋がる戦いをして下さい。。。



※最下位転落も時間の問題でしょうか

京王線 調布・府中近郊のお部屋探しは㈱蘆川(あしかわ)商事

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やりたい野球ができた | トップ | 失敗は成功のもと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイガース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。