虎キチ社長の優雅じゃない1日

西調布在住 小さな不動産屋の社長の独りごと

ナゴドの試合は難しい

2017-04-20 09:54:45 | タイガース
ナゴドでの今季初の対中日3連戦第2R。

先発投手陣の中で安定感が抜群の秋山投手が

「6回83球7安打2失点」と試合を作ってくれました

しかし「防げた失点と同じ打者への被安打」が悔やまれました

2番荒木選手に3安打、3番大島選手に4安打。。。

ほぼ二人にやられた感じです

攻撃陣は5回と8回にリードする場面も

投手陣が踏ん張りきれず、リズムが悪かったです

そして同点の9回裏に「まさかの結果」が

「2死二、三塁」の絶体絶命の大ピンチ

あろうことか、鳥谷選手が何てことない三ゴロを

痛恨の失策でサヨナラ負け



「マルチ・2四球・全打席出塁」と大活躍でしたが、

すべて消えてなくなる大失態



しかも「1767試合連続出場」という記念すべき日に

これが野球の怖さなのでしょうか

取り返すチャンスはまだたくさんあります

でも『ナゴドの試合は難しい』ですね



※首位を追撃どころが3位に転落


頑張れ

青柳投手よ

ドラを翻弄せよ


京王線 調布・府中近郊のお部屋探しは㈱蘆川(あしかわ)商事
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナゴドは鬼門 | トップ | まさかの負け越し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。