アッシュのプチ田舎暮らし

バーニーズのビショップ、ジャスミン兄妹とルーク、
虹の橋のたもとで暮らしてる、アッシュ、アディ、アカシャのブログです。

男の子。

2017-02-24 17:12:17 | ワンズのこと
わが家の女子は基本クール。
お腹が空いたとか、どっか行くでしょ?みたいな時にしか甘えてきません。
男子はベタベタ甘えっ子。ビショップは常に私の側に居ますし(部屋が暑いとかの時は涼しい所が優先)ルークも爆睡タイム以外は側に居ます。

でっ困るのが寄り過ぎると衝突するお二人さん。
昨夜も電気を消してからルークがお布団へ来ようとしたけれど、ど真ん中に陣取ったビショップが居て来られない。暗闇の中、私を挟んでの唸り合い…怖いわっ
ここでビショップをどかせると、ビショップが可哀想なんですけど、ビショップずっと一緒には寝たくないようで、普段はすぐにどくんです。ルークに譲るのが嫌なんです。やっぱりいけずや。
結局ルークはこたつに潜り込んで愚図ってましたが、わたくし寝落ち。朝はこたつから半分出て寝てらっしゃいました

男の子同士だからでしょうか。行動が似てるのでどうしても距離が近くなる。
パパが居ても、どっちもが同じ所へ行きたがるんですよねぇ なかなかややこしいです

ビショップとルーク。
シンクロ多し。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現在。

2017-02-23 18:09:46 | ワンズのこと
3わん決して仲良し…ではないです
ビショップは何かといえばガルル…唸ってますし、
最近ではルークも唸り返します
これは注意されたガルル…と、理不尽なガルル…を、
ルークが識別してる感じですが
そんな3わんですが、たま〜に寄り添って寝てたりすることもあります。
お盆とお正月くらいの間隔で

クールダウンを知らずに育ったビショップとジャスミンは(すまぬ〜)8歳超えたというのにルークより落ち着きなく それがルークに伝播して〜スイッチ入れば若さと体格で猪と化すルーク
苦手なこともいっぱいですし、上手くいかなくて「あ〜あ」な時もありますが、こんな日もあるよね〜と、なんとなく折り合いつけながらゆるゆる暮らしています。

今、1番の苦手は3わんでのお散歩。
リード付きだとビショップがガウガウになってしまうのですが、たまにはお出かけもしたいですし、旅行だって行ってみたい
これはなんとかクリアしたい課題ですねー

変わらぬ寝相。



癒されます。
短っ












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来た道だもの。

2017-02-22 15:20:48 | ワンズのこと
何故か、ルークの寝ぐずりはスルーしてた3わん。
いたずらもスルー。
時々おこぼれまでもらってたようで、次の日のう◯ちに出てらっしゃったりも。

子供叱るな来た道だもの…でしょうか
そこは強めに指導してくれてもいいんですけどねぇ

怒ってくれる?
何を?
だよねぇ


呑気にストレッチ。
新品のお布団。


トイレシートがちょびっと汚れてても入らない。
超綺麗好きなアディ。
アンビリーバボーの朝。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変化は続く。

2017-02-21 17:57:44 | ワンズのこと
日々の成長、変化…あたり前のことなんですが、
アッシュからジャスミンまで、あれよあれよと大所帯になり、私も若かった(そうか?)のもあって、人にもワンズにも細かな配慮に欠けてたと思います。これは本当に反省です

いつまでもお子ちゃまなビショップとは違い、もうおもちゃでなんて遊ばないわ。だと思ってたジャスミン。
ビショップがルークのを取り上げてる間に、そ〜っとおもちゃで遊んでるのを見て、ビショップに取り上げられるのが嫌で遊ばなかった…遊べなかったんや
ジャスミンの私への信頼、ほぼ無いです
ジャスミンにとってはアディが1番だったのもありますが、私がジャスミンのことをちゃんと見てなかったから 信頼回復に努めてますが、いかんせん兄弟1の頑固者。苦戦してます
おチビちゃんのジャスミン、随分とえこひいきはしてたのになぁ…
物ではないのですね

今はジャスミンが勝手に自室にしている部屋で、心置きなく遊べるようにしてます。
スペシャルなおやつもここで。

みんな一緒。が良いのだと思ってましたが、いつも、ではないのですね。ワンコだってひとりになりたい時もあるし、みんなと一緒に居たい時もある。
ですよねぇ
それぞれの良いように。
物理的とか本犬たちが出来ないことはフォローして。
日々の変化を見落とさないよう…
信頼向上、回復頑張ってます

物も好きよ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝ぐずり。

2017-02-20 15:15:05 | ワンズのこと
最初は何なのかわかりませんでした
ギャン吠えしながら私のことを前脚で叩いて、構えというのに抱っこしても怒る。撫でても怒る。
それでも構えと叩いて唸って、ヘソ天になって後脚でも蹴ってくる。
酷いと2時間くらいこんな状態が続くのですが、
気がすむとコテっと寝るのです。それも爆睡。
パパが帰って来て、アディたちのお帰り祭が開催されても起きない。寝てます。マイペースすぎるやろっ

ワンコにも寝ぐずりがあったなんて…
知らなかった

ぐずる理由はいくつかあって、
う◯ちが出る。
遊び足りない。
眠たい。
アディたちに怒られた。
兄弟クリスとわんプロしたり楽しい事があった。
お出かけとか来客があって、普段とは違う興奮をした。
良い子にしてた。(出かけたり、来客時には別犬になります)

小さい頃はちょうど真冬で、さっむいデッキへ連れて出てあやす、マッサージをする…脇の付け根がウィークポイント

大きくなってきた頃には、あんまり酷いと別室へ隔離するのですが、床をギャーって掘ったり床に吠えたりして…ルークなりのクールダウンを習得してました(笑)

3歳過ぎた今も、寝ぐずりは毎晩やってますが、
10分〜15分ほどマッサージをすれば、納得するようになりました
どんなに激しく愚図っても、納得するとスチャっとお気に入りの場所へ移動して、コテっと寝ます。

ルークがちょっと動くのにも反応してたアディたちですが、この寝ぐずりだけは別物のようで最初から完全スルー。な〜ぜ〜?

お気に入りの場所。後ろの壁に穴開けてみた。
寝相も凄いですが、いびきも凄いです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犬育。

2017-02-19 19:49:41 | ワンズのこと
叱らない、嫌がることはしない。等々実践してましたが…
とはいえ☝️
ダメなものはダメだし、やってもらわないとなこともある訳で。
何を言っても聞いちゃーいなかったルークですが、
とにかく、ダメな事には興奮しないよう静かにダメ。
やって欲しくない事にも静かに止めて。
お手入れも嫌ってしたら止めますが、また違うアプローチでするとオッケーだったりするので、体を拭くのに3日かかったりしながら(笑)ゆっるーい生活を続けていたら、1歳超えた辺りから急に言葉が通じるというか、聞いてくれることが激増しました
今も嫌がる事とか、苦手なことはありますが、私だって一緒。されたくないこと、苦手なことありますもん。
しつこくトライはしますけどねー(笑)
あ、やっぱダメか。って感じです😅

こちらも現在進行形で…ルークに布団の端だとか、ズボンの裾を咥えられたら離すのが大変なので、極力咥えられないようにしてますが、(パパはよく捕まってます。何度言ってもわからない人です)
万が一咥えられたら、幽体離脱(笑)
もしくは他に標的になりそうな物を探す。です。
とにかく相手にしない。
無視をされて、ごめんなさいのタイプではないです。
あ、そっ じゃあいーわ って、興味を無くすタイプです。
アディたちの場合、やかましくするのでデッキへ出てなさいって!戸を閉めると、ガラスの前でずーっと待ってます。開けてもらえるまでひたすら待ってます。
ルークは、戸を閉める前にもうそこに居ません(笑)

何人かのトレーナーさんのブログを見ての犬育なので、
どの方の…は書きません🙇‍♀️
美味しいとこだけチョイスしても… とは思いますが、
物理的に無理だったり、それは違うと思う…とか、どうしてもひとりのトレーナーさんのやり方、考え方ではぴったりとはハマらないので💦
パーツを貰って、ルーク仕様に組み立てるって感じです。それを美味しいとこどりと言う。

ルークにかかればただの噛むおもちゃ。
大型犬とはいえ大きすぎるやろっ
クッション部分なんて、とうの昔にないです







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実感。

2017-02-18 16:06:48 | ワンズのこと
昨日も書いた意地悪の話。
ジャスミンもあったんです。
1番にルークに興味を持ったのはジャスミンだったのですが、アディとビショップの様子を見て、
「あ、しまった💦」って感じでアディたちの方へそそくさと。
やらし〜。強いものに巻かれるタイプなんや〜。
まぁジャスミンの立ち位置ではそうなりますよね 期待してもかわいそうか😅
その事を覚えているのか…は、わかりませんがルークはジャスミンに意地悪します。ジャスミンも反撃してますが、ちーっとも怖くないようです。ですよねぇ

私も止めには行きますが、ルークはビショップが怖いので、ビショップがひと睨みするか唸る方が断然早く収まります。ジャスミンにちょっかい出したり、私にギャン吠えする時は、チラチラとビショップの動向を確認しながらするように。
ビショップ、グッジョブ👍さすがです。

ルークもフリーで生活できるようになりたての頃。
アディたちの誰かが吠えると、みんな一緒になって吠えにいくのですが、ルークが吠えても誰も行かない。
何それ?なんか凄い… いけず
私が走りましたよ。ルークが吠えたらダッシュで馳せ参じてました。
アディたちがルークの号令に駆け寄って行く姿を見た時には、やったー!!これでルークも家族やー!!って、めちゃめちゃ嬉しかったです

吠えは興奮に繋がるのでよくないのですが、
田舎ですし、ビショップたちは止め✋️で だまるので、
誰か来たーとかの吠えはオッケーです。
ルークはまだ吠え散らかすので、止め✋️のお勉強中です。プロパンガス屋さん、牛乳屋さん、郵便屋さんはルークの天敵です😅

こういうところも、今に繋がってると思う。
ジャスミンとルーク。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箱入りでしたからー

2017-02-17 20:11:48 | ワンズのこと
3年前の記憶をたどりながら書いているので、多少の記憶違い、時系列の前後はお許し下さいませ🙇‍♀️

考えないとわからなかったのも情けない話ですが、ビショップにとっても試練だったのでしょうね。
底抜けに優しいアッシュと、うちの子には甘々なアディ。お兄ちゃん大好きの妹と5歳までぬくぬくと育った箱入りぼっちゃまんでしたもんね。
ルークへの拒絶反応…そりゃしますよねぇ

ルークの存在を丸無視してた時期をすぎると、今度は意地悪が始まりました。
ルークの遊んでるおもちゃや興味を持ったもの、みーんな取り上げるんです
ルークはあまり執着心がなかったので、取られたら他のを…って感じでしたが。ルークが匂い嗅ぎしてた所の後からチェックとかもしてました。とにかくいちいち気になるようで😅
これも相乗効果でしょうか?ビショップが苦手だったこととか、行けなかった場所へ行けるようになってました。ルークがしてた。ルークが行くから(笑)

ルークが大きくなるにつれて、取られたらやっぱり怒るようになってきたのですが、ルークはビショップだけは怖かったので、安全な距離をとってのギャン吠え、もしくは私にギャン吠えして八つ当たり(笑) まだこの程度だったので、ビショップに注意はしてましたが、それよりも私が取り返す、または違う物をルークに渡す。ビショップに取られたら私を見るようにって誘導しました。

取っても取られても、次から次へとおもちゃが出てくるっていうのも手です。
ペットボトルの取り合いでケンカになるって話を友達にしたら、取り合い出来ないくらいいっぱいペットボトルあげれば?っていわれて、みごと大成功しました
ガンガラとうるさい音が女子たちに不評でしばらくしてやめましたが😅ペットボトルもビショップ苦手だったんですよぉ ルークがおもちゃにするまで。

ガムだとか馬アキレスとか時間のかかるスペシャルなおやつは、ワンズそれぞれ違う部屋であげてます。
さすがにこれらは取られるとケンカになりますから
食べる速度も違うので、ゆっくり味わって欲しいですしね。

8月の暑い日。庭の木陰で。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マッチング

2017-02-16 22:07:36 | ワンズのこと
良い感じになってはきましたが、今までとは全く違った接し方、生活に私もアディたちもなんだかギクシャク。
叱らない、興奮させない、静かに静かに暮らす…
ワンズのストレス度も随分下がったとは思います。
ですが、ワンズに気を遣い過ぎて今度は私のストレスがどんどん溜まる
ある日のこと。ルークは愚図るし、アディたちもわちゃくちゃしてるしで、久しぶりの雷落としたのです。
そしたらアディたち、キャー出たー!!それそれ〜♪♪
って感じで(笑)ルークはフリーズ。
しつけや犬育はその子に合ったやり方が必要ですが、
飼い主にも言えますね。
静かに静かに暮らす…
これは全く合ってませんでしたっ❗️
賑やか大好き。音楽もノリノリが好きです(いらん情報)
話が重複しますが、うちにはうちのやり方を。
ルークともある程度関係が築けてきていたので、旧わが家スタイルも通用するようになってました。最初からでは受け入れられてなかったと思います。
現にダメでしたし😅
ですが…今もダメ!って強く言うと反撃してきます。
どこかで意味を間違って覚えたんでしょうか?💧

ワンコの世界の情報をアップデートしながら、取り入れるものは取り入れて、やっとやっとわが家スタイルの再スタート
ルークを迎えてなかったら、気づかないままだったことが出てくる出てくる💦
1歳で出来なかったことが3歳で出来たり。
3歳まで大丈夫だったのに5歳ではダメになってたり…
ワンズが日々変化してること、見てるつもりで全然見えてませんでした。

あ、ワンズに気を遣い過ぎて手に負えなくなるとかではないです。甘やかしたらナメられるとかないです。
ただ、ワンズは人の数倍も感受性が高いので、伝わってしまいます。こちらの本気度が。

悪魔だと思ってたけど、やっぱり天使だった!(笑)
天下泰平なルーク。この性格にも助けられました。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相乗効果

2017-02-15 20:04:42 | ワンズのこと
最悪な受け入れ体勢に、アディたちの洗礼も受けて相当なストレスがかかっていた事を引いても、ルークの行動にはほんと手を焼きました。
叱れば逆ギレ。噛みも酷く、背中を向けて静止しても飛びかかって噛んでくる。異食も相当なもので、おもちゃやビターアップル駆使しても、3人がけのソファを食べまくり…結局ソファ捨てました💧
アディたちが出来てるかは別として😅… しつけはしなければならないもの。ダメな事はダメと強く教える。
嫌がってもしなければならない事はやり通す等々。
今まで当たり前にやっていた事が、ルークには全く通用せず、このままで大きくなったら本当に手に負えなくなるっていう焦りや不安の中、ネットで見つけた叱らない育て方っていうのを、褒めて育てるのとはまた違うのですが(褒めてもルークには通用しません) 正直、半信半疑でしたが実践してみることに。アディたちにも同じ接し方を。
爪切りとかのお手入れもワンズに聞いて、嫌がったら止める。させてくれたらラッキーって感じで、嫌がることもしない。
そうしていると、イライラピリピリしていた私がまず落ち着いてきて、ワンズのことがよく見えるようになってきました。
ルーク、興奮度が高いのです。
興奮すると更に興奮して自分では止められなくて、イライラ、キィーってなってたんです。
アディたちの興奮度も高いこともわかって、とにかく興奮させない、テンション上げても、下げるってことを根気よく続けました。ルークは今も興奮するとどんどんエスカレートするので、クールダウンは必須です。
テンション上がってもいいんです。下げられれば。

しつけなければ!って思いにがんじがらめになってて、
アディたちがどう感じているかってことに無頓着になってました。
アディたちには自由にさせてたつもりだったのですが、よくよく考えるとあれもダメ。これもダメ。あーまた汚してーって。口うるさいお母さんでした💦
細かいことはもういいやって、足拭き嫌がれば床拭けばいいし、体汚しても洗えばいいやんって。

夏の暑い日。お水が好きだったルーク。
それまでの私だったら、汚れるからってダメ出ししてましたが、ホースの水で水遊び。楽しそうなルークと私に、お水が苦手な3わんも寄ってきた!
アディたちも成長してます。ルークと一緒に😊




コメント
この記事をはてなブックマークに追加