asato52gouのスキー&チャリンコ日記

飛騨高山に在住のスキーヤー、asato52gouのスキー日記です。夏場は愛車の、BH G5で、飛騨中を走ってます。

titanioのetap、blipボタンの位置変更。

2017-03-15 20:17:43 | Weblog
etapの導入にあたり、メリットの一つとなったのは、サテライトスイッチの追加。
blipボタンという、ブレーキレバー以外の場所に取り付け可能な変速ボタンです。
当初は、上り区間で上ハンドルを握っての変速を考えて、ステム両脇にボタンを設置してみました。
ただ、実際に上り区間で上ハンドルを握るのですが、この位置でのボタンは思ったよりも使いにくいんですよね。(*^_^*)


で、あらためて設置してみたのは、ショルダー位置の下側。
上り区間では、上ハンドルよりも、ショルダー部を握ることの方が多いんです。
その場合、やはりブラケットのようなブレーキレバーには手が届かず、変速時にはいったんブラケットに手を載せ替えて、そこから変速していたんですね。
なので、あえてショルダー部の下にblipボタンを設置してみました。


見た目はあまりスッキリしませんが、まあ、あまり気にならない位置なのかも知れません。
ショルダー部をもってのライド時に、この位置に変速ボタンがあると、けっこう重宝する気がします。
実走で感じたことがあれば、またレポートしますね。(*^_^*)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DE ROSA titanioで、今シーズ... | トップ | 配り物ライドで、市内を26キ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。