愛犬モコちゃんと共に

★小さな部屋のモコちゃん
2006年6月28日生まれ(♂)ブラウン
臆病な性格・内弁慶

障子戸のもらい物

2017-08-09 08:29:14 | 自然・挑戦・生活・環境
下さった方に感謝します。
実は5月頃に亡くなった方で誰も居なくなった家からのもらい物なのです。
近くに住んでいる妹さんが処分したのです。
妹さんも近々東京に住んでいる娘夫婦の所に行くのです。
その為色んな物を今から処分したのですね。
それで旦那は捨てるのには勿体ない物を貰ったと言う訳なのです
亡くなった方(年寄り)の、色んな頼み事を引き受けていたのです。
勿論、無料だと頼みづらいとの事で幾らかのお礼を貰っていましたが
商売では無いので、多くは貰っていない。って旦那が言っていました
500円とか1000円みたい・・?
内容は病院の診察券を出したり庭の草むしり等で、老人には難儀なことをしていました。
今は妹さんからの頼み事がメインになりました。
毎回ではないですが・・
しかし東京に行ったら旦那のする事が無くなり、ボケ防止の一旦が無くなります。

長くなりましたが本題に入ります

私の部屋の引き戸は愛犬モコのガリガリで傷だらけなんです。
私がウッカリミスで開けるのを忘れるからです
モコは隣の部屋の旦那の所に偵察に行くから隙間を作っておかないと
ガリガリします。
夜中でガリガリで目が覚める時が今までありました


忘れるとこのな有様になります。



今は滅多に忘れませんけどね・・・

しかし貰ってきた障子戸と私の入り口の高さが合いません。
なので旦那が接ぎ木をして高さを合わせてくれました


部屋が明るくなって良かった。
それに凄く滑りも良く音も静か
旦那がレールの調整もしたので、前より楽です。

それに紙の障子でないので穴も空きません。
樹脂加工されている模様です。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛犬モコのちょんまげ | トップ | 独鈷杵つなぎの出来上がり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。