雨の日も風の日も ららる~♪

気ままな毎日を綴ります。

花の1組♪

2016年09月17日 | 日々


来月、高校時代のクラス会をすることになりました。
花の1組♪
美人揃いの女子クラス(笑)

今回連絡をして分かったのですが、ご主人を亡くされた方、
ご主人が闘病中の方、それにご本人が亡くなった方もお一人分かりました。
クラスの44人中4人が鬼籍に入りました。
私たちも、そういう年齢になったのですね。

14人から参加の返事がきました。
返事待ちが3人…。
初めてクラス会に参加される人が5人。
ひとり札幌から参加してくれます。

中華料理の個室を予約しました。
ホテルのフレンチというわけにはいきませんよね。
賑やかだろうなあ~楽しみです。
あれから47年・・・。

「年金生活記念クラス会♪」やねえ~って言ってます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行ってきます

2016年09月15日 | 日々


出発まであと1週間。ヨーロッパに行ってきます。

先日、一緒に行くみんなと最終打ち合わせ。
ここでハプニングが。
maribellさんが、一足早く出発することになった。
滞在経験があり、何度も行っている彼女が頼りで
の~~んびりしていました。えらいことです。
残りの3人で行きます。
まあ3人いれば大丈夫。何とかなるでしょう。
あわててガイドブックを見ています。

ヨーロッパは2度目。
しっかり体調を整えておかないと。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

100人のリコーダーオーケストラ

2016年09月06日 | リコーダー


この夏の、最高の思い出。
100人のリコーダーオーケストラが終わりました♪
去年に引き続き2度目のシンフォニ―ホールです。
今年はきっちり100人(去年は130人くらい)。

当初難題だった「インディアン・サマー」と「ダニーボーイ」も、
吹けるようになると、なかなか面白くお気に入りになりました。

今年も、鈴鹿の小学生「スーパーリコーダーキッズ」の演奏で始りました。
なんて透明な音なんでしょう。しかもみんな暗譜でした。すごい。

M先生、K先生、両先生の名指揮に乗って、
「ディヴァージョンズ」・バッハの「コラール」・「5つの黒人霊歌より」
「インディアン・サマー」「ダニー・ボーイ」
無事に5曲、演奏が出来ました。
グレートバス・コントラバスの前で吹いていたので、
後ろから低音が出てくると、地の底から湧いてくるような音にゾクゾク鳥肌。
やっぱり100人は迫力がある。
音の中に身を置く幸せ。

2部は先生たちの「スーパーリコーダーカルテット」の演奏でした。
呼吸がぴったり。
1本1本の音に耳が集中。
どの曲もどの曲もいいですね~。
中でもジャズが素敵でした。


みんなで乾杯♪
先生と記念写真。
興奮の内に終わりました。

M先生がFacebookで、
本番の集中力が素晴らしかったと褒めて頂きました。

夜の大阪まで練習に通いましたね。
maribellさんが、リズム音痴の私たちに一生懸命練習してくれました。
maribellさんがいなかったら、この難曲をクリア出来なかったでしょうね。
あらためてわがリーダーに感謝です!ありがとうございました。

100人で作り上げる舞台。
この達成感が最高です!

企画してくださった先生方。大阪アーティスト協会に感謝です。
遠くから、また夜にもかかわらず聞きに来てくださったみなさま、
ほんとうにありがとうございました。うれしかったです。

*写真はリハーサル風景。maribellさん撮影。











コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加