雨の日も風の日も ららる~♪

気ままな毎日を綴ります。

青空のロンドン

2016年10月27日 | 2016 ベルギー旅

霧の都ロンドン~ではなく、9月下旬のロンドンは歩くと暑いくらい。
ここまでずっと晴天に恵まれています。青空のロンドンでした。
街ゆく人は、半袖やダウンコート、短パンにブーツ。全く自由。
それに服装は、黒にグレーのモノトーンが多いですね。
色ものの服装の人はあまり見かけませんでした。


ホテルからビクトリア駅までの道は、すっかり覚えました。
この辺りは、ビクトリア様式のゲストハウスがずらりと並んでいて、
どこもB&Bに改装したホテル街です。(写真は泊まったホテル)
古い建物なのでエレベーターがない。
それにロンドンにはエアコンもありません。夏も涼しくてエアコンは要らないらしい。
天上に大きな扇風機の羽がついていました。
もちろん、ウォシュレットは有りません。水が硬水でノズルが詰まるんだとか・・・。
せめて暖房便座くらい欲しい・・・。日本でよかった。
それに支払いはカード。地下鉄の切符までカードで買いました。

今日は、ロンドン市内観光。
乗り降り自由のダルデッカーで、観光スポットを走ります。
ロンドンと言えば、赤い二階建てバス。乗ってみたかったんです。
市内には赤いバスがいっぱい走っていました。


まず行ったのは、「大英博物館」。
入場料が無料です。
手荷物チェックを受けて入場。10時前でしたが、すごい人です。
ギリシャ・エジプト・ローマ・アジアと各コレクションに分かれて展示してあります。
大英帝国が持ち帰った財宝も・・・おびただしい数です。
オーディオガイドを聴きながら、有名なものをチェックしながら見て歩きました。
すごいコレクション。見応えがありましたね~
ホールで軽くランチ。前に座ったアメリカ人夫婦とおしゃべり。
ご夫婦でヨーロッパを旅しているそうです。ミニ交流。
ショップを覗いているともう2時過ぎ。
美術館のショップって楽しいですね。

次のセントポール大聖堂は、あまりにも壮大でした。
入場料が1600円(シニア料金)もしました。京都のお寺より高い。
高いのねって言ったら、チケット売りのお兄さんが「ロンドン!」とひと言。
その一言で済むようです(笑)オーデイオガイド付きでした。
ちなみにシニア料金があって、入場料だけでなく鉄道までシニア料金で。
その都度、パスポートを見せてにっこりOKでしたよ。
螺旋階段を上り、なんと天井近くまで登りました。
天井画がすぐそこに。まあなんて立派な教会なんでしょう。

バスで中華街や下町を眺めながら、ぐるりと走ってロンドンブリッジを渡る。
ロンドン塔を車窓から見る。ロンドンにも中華街があるんですね。
秋の陽が落ちるのは早い。渋滞・・・。
見たかったビッグベンは車窓からで心残り。ウエストミンスター寺院も車窓から。
バッキンガム宮殿に着いた時は、5時すぎていて閉門。
門の外から宮殿を見ました。
遠目にあの人形のような兵隊さんが見えました。
時々動いていました。わあ~うごいた~。みんな一斉にシャッター。パチパチ。
宮殿前の広場には、いろんな国の人がたくさん集まって賑やかでした。

宮殿のショップに女王様の愛犬コーギのぬいぐるみがいっぱいいました。
一番かわいい子を連れて帰りました。ローラのお友達♪

ここから、もうすっかり慣れた道を歩いてホテルへ。
Nさんのご主人ご指名のウイスキーを探しながら帰りました。

夜は、ホテル近辺で夕食。
多国籍料理の店が多く、なぜだかインド料理(笑)
イギリス2日目が終わりました。

明日、ビッグベンに行けたらいいのにね。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅の目的 | トップ | 旅の出会い~♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2016 ベルギー旅」カテゴリの最新記事