雨の日も風の日も ららる~♪

気ままな毎日を綴ります。

この声を君に

2017年10月07日 | TV・本


竹野内豊主演のドラマ「この声を君に」がお気に入りです。

人の心が理解できない偏屈の数学者(竹野内豊)が、朗読教室に通う話です。

離れて暮らす息子に「くじらぐも」を読んであげたい・・・。
偶然知り合った「朗読教室」へ行くことになる。
息子に「お父さん読んで」と言われて、
クジラが空を飛ぶなんて、重力無視にもほどがあると言ったのだ。

ドラマの中で毎回、童話が紹介されます。
「ふたりはともだち」カエルくんの話よかったですね。
「はだかの王さま」「くじらぐも」「雨ニモマケズ」etc
朗読を聞きながら、童話の世界に連れていかれます。

竹野内豊の朗読の声がいいですね。
朗読教室のたたずまいも素敵です。

言葉を声にすることで、違った景色が見えてくるし
その言葉の捉え方が違ってくる。
その言葉の一歩先に 行けるような気がします。
(NHK番組のHPより)

脚本は「朝が来た」「カバチタレ」の大森美香。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動不足 | トップ | 楽しみ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (杏)
2017-10-07 14:37:23
見てます(^.^)

前から竹野内豊の声は好きでしたが
こうして聞くと、改めていいなと思います。

 (ららる^♪)
2017-10-08 00:45:52
杏さんも見てますか。

声ってその人を表すんですね。
ほんと 改めてそう思います。

柴田恭兵もいい感じです。
次のお話なんだろう。


Unknown (shirayukihime)
2017-10-10 21:07:08
見てみよっと^^
見てね~ (ららる~♪)
2017-10-11 05:33:15
shirayuihimeさん、

はい お薦めです。
NHKのドラマ結構面白いのやってます。
紹介された絵本、もう一度読んでみたくなりました。

TV・本」カテゴリの最新記事