あらら 

のほほんと 生きて 来たりて 過ぎて行く
           そんな人生です maybe

父母の日記

2017-06-17 11:18:12 | のほほんの記
ブログを書いていて時々思い出すんやけど
父も 母も 日記をつけていたが
その日記はどうしたかな
父は万年筆で
母は鉛筆で書いていた

長く空き家だった実家に
姉が33年振りに戻り 家を継いで10年?になる

私は実家を離れる時 身一つで出た
長旅に出る時も身一つだ
そんな時は
ある種の覚悟をして出るので
修行僧の精神に近いかもしれない
物に拘りがないので
心に詰め込む分量で十分なのだ

たまに過去に関わったがふと気になる事がある
卒業アルバムだったり 作文集だったり
でも 「どこにあるかな」と 姉に尋ねることも
帰省した折に 探すこともしないが

ただ ちょっとだけ
父や 母が 書いていた日記を読んでみたいと
このごろ 思ったりする

思うだけですが



   
 
*父母は黄泉の国に住んでいます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 望 シンプルライフ | トップ | 緑の臭くて苦い飲み物・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL