あらら 

のほほんと 生きて 来たりて 過ぎて行く
           そんな人生です maybe

幸せの時間

2017-04-23 20:09:12 | のほほんの記
   

  

今日の夕飯メニューですが 写真が今一でした
もうお腹に入ってしまったし撮り直しができません
デンマーク産のブルーチーズを初めて食しましたが
結構ハードな味で 父ちゃんが若干引き気味
私は大丈夫でしたが でも食べきれず 残してしまいました
父ちゃんは完食
子供達は絶対に食べんやろな


子供達を懐かしみ
写真を取り出してみちゃったりなんかして
可愛いな 毎日が幸せやったな
実家に帰った時の写真です バアバのサンダルを履いて・・・
この4月に こ奴も29歳になりました 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんでやねん!? | トップ | ひねもすのたりのたりかな »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~(^O^)/ (ぎこまめ)
2017-04-23 21:24:43
美男ですね♪♪
うちも、母ちゃん、母ちゃんと言って引っ付きまわってた頃が懐かしか~。
無理に子離れしなくていいと思いつつ・・・ (デ某)
2017-04-23 21:47:13
「子は三歳までの可愛さで十分(一生分?)親孝行している」。
かの ルソーはんが「エミール」で仰った言葉・・・。
親として時に断腸の思いなれど
子離れしきるには ほど良い言葉でありますなぁ。

気分をかえて・・・
ポール・モーリアで「ハンガリー舞曲」を!
https://www.youtube.com/watch?v=lA2DoG-hId0
まめさん (ふき)
2017-04-23 23:01:46
まめさん
仕事やめはったんですね
なんでんかんでん 好き勝手に生きて行きましょうや

子育ての時間が 私は楽しくて仕方が無かった
息子はいつも私を見てニコニコしていました
そんな息子を前にして
怒る理由が見つからない母親の私でした
今は その面影は全くなし ブスッとしています
男の子はつまらんワ
デーさん (ふき)
2017-04-23 23:09:09
エッ!
「子は三歳までの可愛さで十分(一生分?)親孝行している」
私より先に 同じ言葉を発している人がいたとは
それもルソーはんが ウソー
私も実体験で 心の底から出た同じ思いを 
何回か自分の言葉として発信しています
我ながら良い事言うなと 感動していたんだけれど
こりゃあかん
東京オリンピックのエンブレムだにゃ
あ奴は確信犯だったっけ?・・・

地に生える野花(草ではない)の私の戯言だから まぁええか

こんなかわいかった息子も 今は愛想もくそもない男です
詐欺にあったかのようです
あの言葉撤回したくなりますが 
ルソーはんだし

それにしても いつも いい選曲をしますな
全部知っている私も 自分が怖い 
読者登録ありがとう (青ちゃんブログ)
2017-04-24 15:27:51
 読者登録ありがとうございました。名古屋発を発信してきます。よろしくお願いします。
青様 (ふき)
2017-04-24 16:02:29
こちらこそ読者登録をして頂きありがとうございます
お礼の言葉も残さず失礼を致しました
多くのブロガーさんに 読者登録をして頂きながらも
お礼の言葉を記していいものやら
いろいろな事がありましたので
どうしていいかとても気を遣ってしまいます

自由気ままな晩年を 地味に生きております
これも何かのご縁だと思います 
今後とも宜しくお願い致します



コメントを投稿

のほほんの記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL