あらら 

のほほんと 生きて 来たりて 過ぎて行く
           そんな人生です maybe

掛け合い川柳

2016-09-19 04:08:12 | のほほんの記
母と掛け合い川柳をしていましたが
あまりにも面白いので
ガバット起き本格的に戦おうと
アラ 夢だったんですね
母は数年前に旅立っていました この娑婆には住んでいません
あらら
大好きなブロ友さんから ブログにコメントを頂いていたので返事を書き
やっと現実に戻りました

今日は敬老の日なんですね
母が生きていれば92歳になります
母は村の老人会には入らず 婦人会に顔を出し 煙たがられていました
同年代でつるむことはありませんでした
母は“そんな場”に自分から顔を出さないので 
村の老人達が “気を遣って”
家にお弁当持参で三々五々集まるようになり
朝早いですよ 7時台なんて当たり前
一日中家に誰かしらいることもしばしば
母は憮然としていました(勿論顔には出しません)
みんなが帰ると寝込んだりして
そんなご老人達も母を追いかけ黄泉の国に旅立ってしまいましたが

母語り湯水の如く溢れ出します
人語り湯水の如く溢れ出します
人間って いいな~

夢の中の掛け合い川柳 面白かったのに すっかり忘れてしまった 残念
やっと4時の オケサなり




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アヒージョ三昧 | トップ | 砺波平野 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

のほほんの記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL