あらら 

のほほんと 生きて 来たりて 過ぎて行く
           そんな人生です maybe

しっかりせい!!!

2017-10-13 08:03:12 | のほほんの記
秀でた才能があり 頭もシャープ 
外見も美しく 恵まれた家庭環境で育った青年
なによりも 結婚をし子供もいるのに
なぜに道を踏み外すかな
何を求めたいのか 何から逃げたいのか
甘いよ 清水良太郎君
実はこの私 この青年の事がなんとなく好きやった
今どきの芸能人は 見事に誰の事も知らないが
彼のことだけは 知っていたんだよね
何かに感動をして 魅力的な青年やなと思ったんやけど
それが何だったか思い出せもせず
残念やね バカヤロー しっかりせい!!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にゃんともすんとも・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歩くって楽しいな | トップ | 雑感 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうでしたか (sake)
2017-10-13 13:15:25
この方、知りませんでした。

秀でた才能で頭のシャープな方だったとは。ニュースを見ただけだと、頭が悪い方なのかと思ってました。

お金持っている家庭だから、悪い人にそそのかされてしまったのでしょうか。。。
清水アキラさんの涙の会見、チラッとみました。気の毒ですね。
sakeさん (ふき)
2017-10-13 14:01:15
残念ながら馬鹿野郎ですね

何の番組だか忘れましたが
インタビューの受け答えが洒脱で
人としての色気を感じました
タイプは違いますが 朝青龍的な・・・
内館牧子さんが朝青龍のことを
『人殺し』と言っていたことがあります
どれだけ相手を否定しても負けてしまう
結局その人の持つ魂に抗えない 惹かれてしまう
『やんちゃばかりするのに 憎めない人』
清水良太郎もそんな印象でした
なんとなく気にかけていたら この様 
その弱さは何なのかな
息子と同い年なので 母の如くの腹立ちを覚えました

疑問に思う… (小町)
2017-10-13 15:43:41
謝罪会見を見ていて時々思うことがあります。
最初に『 世間をお騒がせして…皆さんにご迷惑をおかけして…申し訳ありませんでした…』ということ。
世間を騒がせた事に謝っているの?って
騒ぐ世間は迷惑しているのか…??
小町様 (ふき)
2017-10-13 16:58:34
顔を出してなんぼの商売だから
法や道徳を犯せば 
そんな風に謝るしかないのかもしれませんね
清水良太郎は
その両方を犯してしまったわけですから
清水アキラさんは親として辛いでしょうね
魅力的な第一印象でしたが
なんか私も残念で悔しいな
情けなくって 母の気持ちでブログに書いてしまいました




コメントを投稿

のほほんの記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL