あらら 

のほほんと 生きて 来たりて 過ぎて行く
           そんな人生です maybe

「そだねー」

2018-02-25 06:16:12 | のほほんの記
感性と知性の鈍化で(私にもそれなりに それらは存在しています?)
自分が地球外生命体みたいで 疎外感を持ちながら
この地球上に生きていますが
日本女子カーリングの試合をLIVEで視聴し
その嬉しい結果に 我のちっこいお目めから雫が
カーリングのルールは全く知らなかったけれど
解説のお姉さんの説明が的確で
そうなのかと 我がツルツルなおつむに納得させながら見ていた

若者達の 一生懸命な姿は いいんでないかい

「そだねー」

ありがとうね


にゃんともすんとも・・・
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

坊主憎けりゃ“毛様”で憎い

2018-02-24 10:17:12 | のほほんの記
朝一番に行きつけの床屋さんに出向いた父ちゃん
めちゃ込みで一時間待ちだとの事
年配のご婦人も来ている事に不満の父ちゃん
「美容院に行けよ」
心の声をLINEに送ってきた

そうなのか
そうだったのか

話はめちゃ前後 複雑化する ?…

父ちゃんが行っている床屋さんだが
勿論予約も指名も受け付けているけれども
指名予約料金を取るくせに
その予約を取っても取らなくても
待ち時間はあまり変わらないので
予約をしなくなってしまった父ちゃんです
他の方も同じ思いなんでしょう
何故に混んでいるか…
そりゃすべてのスタッフさんの技量が優れているからです

で 話は何日も前にさかのぼりますが
父ちゃんが懇意にしている床屋さんはさすがに気がひけ
別の 今風床屋さんに 出向いた事があります
かなり勇気がいりました
坊主頭にしたくって もしくはそれに近いベリーショートに
入店したとたん冷たい空気
「何でしょうか…」
「カットをしたいんですが」(ほんとは毛を無くしたい 当然言えません)
「女性の方はお断りしています」
その間 云秒の出来事
夢か現実か
私は時々 とてつもなく暴走をしてしまう
その日沸々たる思いでいつものように 自分で 白髪染めをしましたが
そして大量の白髪染剤をネットで購入
これがなくなったら
坊主頭を考えよう もしくはベリーショートを
半年の猶予あり
 

先ほどの父ちゃんのLINEに行きつくが
おばちゃんは床屋に行ってはダメなのね
嫌われるんやね

美容院が苦手なので 床屋にとの私の発想もどうかと思うが
坊主頭にするつもりでいたからね…

今はその坊主頭も 気持ちがトーンダウンしています
色々あったんやけど
書かないでおこうね



にゃんともすんとも・・・
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ケセラセラなんやけど ネ

2018-02-24 09:22:12 | のほほんの記
人との関係で嫌な思いをしても
2~3日で吹っ切れ 
心の痛みは もっと心の奥に押し込むか追い払うかし
表向きは いつもひょうひょうとして 能天気に生きている
嫌いな人はあまりいないが 私を嫌う人は多いかもしれない
でも気にして気にせず
来る者拒まず 去る者追わずのスタンスは
生涯変わらないと思う
50歳で人生をリセットしてから
そのスタンスを守り通しているが
人は1人で生きるに非ずだから そりゃ色々あるさ
それも踏まえて
気持ちを切り替え 私は私 前を向いて生きて行きます

 裏の声 
『おどりゃ~何様だ』  




にゃんともすんとも・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深夜のぼやき

2018-02-23 01:35:12 | のほほんの記
父ちゃん今やっとベッドに
飲んでヘロヘロになって帰ってきました
会社でインフルエンザが流行っていて 昨日は16人もの欠勤が出たそうだ
仕事が滞り大変らしい
ゴルフの予定をキャンセルし出勤した父ちゃん
機嫌が悪い
こんな時 会話は極力避ける
今度の
日月の泊りがけのゴルフは 絶対に行くとほざいているが…
こんな寒い時期に 何故にゴルフをするかね
私はすっかり目がさえてしまい眠れない
父ちゃんは寝つきがいいので もう高鼾が聞こえてきます
ちなみに寝起きもいいです
私は寝つきも寝起きも関係ナイサー
常に 家人より遅く寝 家人より早く起きています
結婚してからの34年間ずっとそうだし
それ以前も 寝ている自分をイメージできません
インフルエンザにかかった事もなければ
風邪もいつひいたかな
加齢による不具合はありますが
それ以外は いたって健康な私です
でも寝なければね…




にゃんともすんとも・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝からずっと雪が降り続いています

2018-02-22 12:23:12 | のほほんの記
予報とは違います…
積もる事はなく
風花でしょうか

外出は諦め
パンを焼くとします

色々あり
オリンピックの事を忘れていましたが
日本の若者たちの活躍 凄いですね


16:15 焼き上がりました
  

ゆずピール(皮を甘煮し乾燥させた物)
バジルを混ぜ込みました
美味しいです





にゃんともすんとも・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一握の塵

2018-02-22 08:12:12 | のほほんの記
塵を『書き集め』 塵を『書き払い』
あなたのブログはそんなブログですね
ハイハイ
屑のような人生です
ホコリたかき人生です




にゃんともすんとも・・・


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大杉漣さん

2018-02-22 05:21:12 | 愛すべき人
大杉漣さんの訃報に 
ただただ驚き 固まったままでいる
存在の
あのぬるっとした感触が苦手で
しゃあないなと思いつつ
その魅力に骨抜きにされていた
一昨日
フォークシンガー『高田渡』氏の事を思い起こすブログに出会い
その時ある想いが胸に突き刺さっていた
『漣』さんの芸名は 
高田渡氏の大ファンであった大杉さんが 渡氏のお子さんの名前を拝借して芸名にしたのだ

高田渡といい
大杉漣といい
つれない男達だ

寂しいやないか 悲しいやないか



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

玉の調べ久しからずや

2018-02-21 17:05:12 | のほほんの記
元気でいらっしゃるだろうか
KYな私である
失礼な事をしてしまったのかな
語るは消せず 文は消せれども
人の心は 深く 強く されど弱きかな
放ってしまった矢は戻らず



にゃんともすんとも・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

聞き覚えのある声の確かさ不確かさ

2018-02-21 08:18:12 | のほほんの記
声の記憶は 確かで不確かなもの
昨日ブログを書いていてその不思議を思ってしまった
先日 20数年ぶりに 電話で話した先輩の声は
昔のままの音質 音調で 全然変わっていなかった
先輩も私の声に 開口一番同じ印象を持たれたようである
この先輩とは別の先輩とも やはり同じく20数年ぶりに電話での会話をしたのだが
感じたことは 全く先の先輩と同じで 後者のそれぞれの印象も変わりなかった
片や兄姉の声は判別できず
姉に関しては 姉と語る人物を姉と信じ込んでしまったし
兄に至ってはいたずら電話だと思いすぐ切ってしまった
オレオレ詐欺に遭ってしまう人の不思議を思っていたが
今ではそんな不思議は 自分への恐れに変わってしまった
しっかり者だけど?おっちょこちょいの私を
だますのは簡単です

それにしても
世の中の輩 悪い奴が多いね
どの面下げて生きていやがる


にゃんともすんとも・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

利息 1円

2018-02-20 16:22:12 | のほほんの記


私銀行さんが苦手です
それでも後生大事に1円の利息がついていました
昔は銀行の窓口で運用の話を持ち掛けられる事もありました
今はどうなのかわかりませんが そんな時代でした
『いいですよ』と意外と簡単に 契約をしちゃう単細胞でお人好しの私でした
ない袖は振れないし 行員さんのノルマの役に立つのならの軽いのりです
金利もよかったから まぁいいかの 悠長な時代でした
銀行で資産運用をしなくなってからどのくらい経つかな
今はネットで全部処理しますので
情にほだされる事もなくなりました
それに袖も破れてどこかに行ってしまったし
でもたまに銀行さんから電話がかかってきたりするけれど
本当に銀行さんからなのかな
保険屋さんもあるな
その他諸々
1度姉を語る人物から 『母親を殺した…今から自殺する 云々』との電話に
完全に騙され 1時間も『死ぬでない』と説得を試みた事があります
相手が私の騙されように根負けして 先に電話を切りよった
それ以来 電話に出ても ふんわりと かわすようになり…と

仲間内でも 唯一携帯電話を持っていなかった私ですが(一昨年に初めてスマホを所有)
固定電話に出ても 知人と仕事人さんの 識別ができなくなり
仕方が無いのでこの頃は知人にも スマホの番号を教えるようになりました
ドラマを観ていると 自分の携帯にかかってくる相手の 名なりが表示されますが
どうやって設定するのかもわからず
スマホにかかってくる電話に片っ端から出るようにしたら
なんか ふわふわな電話もとってしまった
たった今だけど
???
兄からでした
「なんで切るがいのー」
故郷を離れて半世紀以上も経つのに
会話は 方言が主流

まだまだ書けますが
支離滅裂になってしまいました
4時(16時)すんでいるし
あーらまぁ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にゃんともすんとも・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マダムフキ

2018-02-19 18:57:12 | のほほんの記
ネットで不動産の情報を見まくっているが
敵もガードが固く
会員登録をしないとなかなか十分な情報を得る事は難しい
業者も相手の値踏みをする
プロの目は確かなのか
つかみどころのない私などは なかなか相手にしてもらえない
差別 区別 侮蔑を 感じてしまう
今更 傷つくこともない
十分味わいつくしているから平気だけれども

不確かで ふわふわな私であるが
とても冷静に 明日へのシミュレーションをしてしまう
地獄の沙汰も金次第
なかなか 厳しいね

おととしより
実際に出向いてみたのは10回ほど
そのうちの3回は父ちゃんと
父ちゃんにはほぼその気がないから 余計な口は挟まず
観光に終始してしまうが
でもね
私1人だと 社会はかくも冷たいんだな

私って見るからに貧相なのかな
金持ちマダムには見えないのだね

ダメか マダムフキ





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にゃんともすんとも・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

下衆の勘繰り

2018-02-19 04:17:12 | のほほんの記
実家には大層な雛人形があったが
あれはどこに行ってしまったのかな
男尊女卑の土地柄故 
雛人形も奥座敷の人に見えない場所でひっそりと飾っていた
女の存在の雑な扱いに
母も意固地になりいつの間にか雛人形を飾る事を止めてしまった
そして
その事を誰も気に留めなかった
時を経て
私も同じような事をしている
娘が幼き時の2~3回のみの飾り雛
家が狭い事もあり
マンション住まいでは 飾られても居心地が悪かろうと
ずっと日の目を見ないままである
娘の家は広いのだから持って行きんしゃいと言ってもいらないと言う
送ってくれた義両親に申し訳なく処分することもできないでいる
いずれ行き先を決めようと思う
その内に…と 重ね重ねの時が過ぎて行く

目を閉じて祈っていたら
その強固な精神の持ち主の闘いは終わっていた
神々しき眩しさである
日本人として誇らしい
すごい若者がいるものだ
小平さんすごし

スターターの某氏 
Readyからの 一拍の間の誰よりも長きは罪な事
小平さんの足が少しぶれました
そこに意識ある作為を感じました
結果良ければ全てよし
下衆の勘繰りと
お許しあれ

我が故郷の方言で お尻の事を『ゲス』とも言う
その方言を聞いた最後が母からだけど
今思い出しても酷い言いようである
ちょっと書けませんが
その時の母の表情をしかと記憶している
60年も前の事ですが…


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にゃんともすんとも・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見えすぎちゃって困るの~(^^♪

2018-02-18 07:56:12 | のほほんの記
『金銀の巧みを観る事はせず 涙する✘✘ちゃんだね』と 父ちゃん
そう言われてはたと気が付いた
見えすぎてしまうことが意外と辛いのだ
5年ほど白内障を患い断末魔で手術をした私ですが
イメージして心で感じる事に慣れていた
見える事も確かに感動であるが
想像していたよりも痛い現実がある
結局
まだ感じるだけのオリンピック観戦感染なり

私の単純ぶりを 嘲り
休日出勤の父ちゃんですが
スリッパを何故かこんなところに履き散らし
主が戻るまで観戦したれ!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にゃんともすんとも・・・
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

りんごパン

2018-02-17 15:40:12 | のほほんの記






冷凍をしていたりんごのフィリングを解凍
汁もちゃんと使います
フィギュアは観れません
ドキドキ…
パン作りに集中



金銀なんて 泣けてくるではありませんか
でも演技は観ていないです
心臓によくありません


やっと 味わえます 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にゃんともすんとも・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

午前様 

2018-02-17 02:30:12 | のほほんの記
父ちゃんは午前様
今週は三連チャン
仕事が大変そうで あまりいいお酒ではありません
ソファにすわったまま 寝呆けています
『そんなに大変なら もう仕事を辞めてもいいよ』
なんて 口には出しませんが
私 どんな覚悟もできています

オリンピックも
テレビでは全然見る事がありません
まぁ 忘れてしまうのですが

東京オリンピックになれば
意識は高揚するだろうか
渇いてしまい
どこか田舎でひっそりと暮らしているかもしれません
でも父ちゃんは 東京オリンピックの時 まだ50代
やっぱり 
定年まで それ以降も 苦しみに鞭打ち
酒に浸っているだろうか

明日(日曜日)も仕事だそうだ
年度末はいつも忙しいのだけれど
サラリーマンはいつの時代も辛いね
支離滅裂 私も眠い
父ちゃんに
早くベッドで寝なはれとは よう言えません
私 家では
ソファ以外で よう寝れません
父ちゃん
そんな所で寝ていたら風邪をひくよ
私はひかないけどね


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にゃんともすんとも・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加