浅野隆雄 この青空をいつまでも

社民党北海道の浅野隆雄のブログです。明日を担う子どもたちに、明るく平和な社会を残す為の活動や思いを書いていきます。

5月18日・木曜日

2017年05月18日 | 篠路高校と拓北高校を守る会
共謀罪を凶暴と書き間違うほどに。法務大臣は、明るい社会のために必要と言うので、腰が抜けます。


加えるとか計算するとかの大問題も、疫病予防に新設大学が必要と強弁しますが、せめてペットの増加で獣医師が必要とくらいに言えばとおもうのですが。即応対応からも既存学部の定員増加が効果的であるはずが、旧来の大学ではダメと言うが、道内に三つある獣医学部関係者もビックリの驚きです。


そんなこんな時、JR研究会のシンポジウムがあり参加しましたが、国策の失敗と北海道だけの問題でないことも浮き彫りでした。
再生への枠組みと国の矛盾突いて動かそうとの熱気が溢れていました。
他国の例での鉄道網重視に、外国は外国との強弁をした国交省の一方で、地方空港民営化問題では、諸外国では当然の流れで国内でも進めるべきと国交省が言う矛盾。これでは託せません。
再生への道へ頑張りたいです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月16日(火)のつぶやき | トップ | 5月18日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。