浅野隆雄 この青空をいつまでも

社民党北海道の浅野隆雄のブログです。明日を担う子どもたちに、明るく平和な社会を残す為の活動や思いを書いていきます。

4月25日・火曜日

2017年04月25日 | 篠路高校と拓北高校を守る会

昨日は、JR北海道の問題における研究会があり出席し党としての考え方を述べて学者の方々と意見交換もさせていただきました。

切り捨てられる地域の足が鉄道のみならずバスへの補助金削減などに見られるように不安と心配が尽きない現状では、住んでいる人の立場からの意見がもっと反映されることが大事ですし、危機的な北海道の公共交通に対して道庁からの発信や態度表明、オール北海道としての道民集会が開催されてしかるべきと。

市民と野党の共闘の重要性が言われあらゆる取り組みが各地区で開催される中にあってこの課題での意見交換も必要と痛感しました。

 

 

今朝がたのHBCラヂオ「三枚おろし」でも、館浦あざらしさんがJR北海道の問題を取り上げている本を紹介しながら、同様に強く意見を言っていました。ナイスなことばかりでした。

 

 

4月も下旬、GWが話題で取り上げられていますが、メーデーや憲法70周年のことももっともっと!大事と思うばかりです。

さっそく今日は連合北区のフアミリーメーデーです。イザ。

 

ご自愛ください。拝

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月23日(日)のつぶやき | トップ | 4月25日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

篠路高校と拓北高校を守る会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。