産直あさの通信

海から山から(たまには)お稽古場から、旬で新鮮な素材をお届けします。ファンサイト「かーてんこーる」もよろしく!

そして、おわりました。

2017年07月16日 18時50分51秒 | Weblog
ありがとうございました〜😊励みになりました〜っ


てなわけで、『中橋公館』大千龝楽、無事に終わりました。


全てを通して、
劇場に足を運んでくださった皆様、
遠くから飛雄馬のお姉さんみたいに見守ってくださっていた皆様、

どうもありがとうございました。


今回は、本当に、いつになく色んな重さがつきまとってくる芝居だったので(時代、台詞の量(^_^.)、しまいには久しぶりの劇団だし、生と死について)、

本日無事に終わったのが、感慨ひとしおでした。というか、まだふわふわしております。

文学座通信でも書きましたが、私はホントに座組運が強い。
今回も、予言通り、とってもいい座組でした。題名とおり、公館→一家と思えるほど。





芝居を愛するベクトルが同じ方向だったんだなあ、と。(劇団だからって?
うんにゃ、逆に難しいこともあるんですよ(^_^.)おいおい)

とにかく、とても、ありがたいことでした。



今回、チョイスしてくれた、上村くんにも、素直に感謝だ。

この役で、この年になって、また一つ芝居の足腰にわずかながら筋肉をつけさせてもらったような気がします。


ま、とりあえず、さよならです。

中橋家のお家。中橋公館。




ありがとうございました。




てな感じで、きれーに終わるわけはないこの駄文。

だって大好きな新幹線帰京なんだもの😁

大阪来たんだから、これやろ



串揚げ、もちろんスタンディングですよ😄

新幹線待つ間に、雰囲気だけでもと、駅の構内んとこに駆けこんだ。

あー.....うれし🍺新幹線にもビール買ってと。

はいっ、このささやかな時間ももうおわりっ。


明日から私は、今度カトケンさんとこの稽古場へと合流です。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大千龝楽 | トップ | これからまた積み重ねて »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした。 (こっく)
2017-07-17 12:08:13
中橋公館、全日程、お疲れ様でした‼
今回は初主演ということで、本当に楽しみにしていました。お話の内容も、いろいろと考えさせられました。もし自分が…と重ねたり、それぞれの立場からの家族の在り方など。
そして、悲しいお別れもありましたね。
その翌週、たまたま東京芸術劇場の隣の会場で観劇しました。浅野さんのブログを読むと本当に惜しい方を亡くされたとつくづく思いました。
次のカトケンさんの舞台も予約済みです。
また劇場でお会いできるのを楽しみにしています。未来を楽しみにできるって、有り難いことだと思いつつ…。暑い日が続きますがお体を大事に…。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む