カンボジア

2015-09-30 15:55:26 | 日記
の事の前に携帯が奇跡的に調子良い。

7メートル上から落として泥にはまったのに。
iPhoneの底力に感動。


ってことで今大変お久しぶりに携帯で更新中。


もう早くも4日前になりますが、
朝バスでベトナム、ホーチミンを出発。


バス代9ドルにカンボジアビザ代35ドルをバス会社に支払う。
ビザ代は30ドルだけど5ドル追加で国境手続き全部してくれるので誘導されるがまま気づけばカンボジアに入ってる。


ってことで約7時間ぐらいでカンボジア
の首都プノンペンに到着した。


街の写真はデジカメの中なので後日更新。


宿近くのレストランバーにいた人達。
真中お2人は近々プノンペンでイタリアンレストランをオープンするらしい。
2人は数ヶ月前にここで出会ったところ。
物価と環境からかなんだか早い話でまとまってお店を出すまでの流れになるのね。




話飛びまして、今朝プノンペンを出てシェムリアップという街へ先程到着。
ここはアンコールワットがあるところ。
有名ね。


ってことでちょっと報告でした。



やっぱ携帯更新は簡単や~
コメント (1)

ホーチミンまとめ

2015-09-28 19:14:50 | 日記

 

今回ホーチミンへ来た一番の目的は

スイティエン公園へ行くこと。

 

もう3日前になるのか。

ホーチミン最終日に行ってきた。

 

ローカルバスで片道約1時間ぐらい。 

25円程。

入り口着いた。

入場料は1000円しないぐらい。

 

 門を抜けたら遊園地とプールとお寺がある。

 

B級スポット感満載で興奮する。

そしてなんだかんだ私はテーマパークが好きなようで

B級であろうが気持ちは高揚する。

20周年なんだな。

門をくぐってまずこの方。

でかい。

なんだここ。

ああ楽しい。

にしても人いない。

 

観覧車乗ってみた。150円。

思ったより何も見えなかった。

 

お寺へお参り。

お寺入り口。

竜の口の中へ入る。

 

そして最後はプール。

 人いない。

ほぼ貸切状態で遊びまくる。

20人いたかどうか。

 

カンボジア人の兄弟とベトナム人の人達が一緒に遊んでくれた。

 

ベトナム人の人達と。

一番左の彼は3年間名古屋で働いててつい先日帰国したところ。

そして彼の隣のダン君は今月27日からということは昨日、栃木へ。

3年間、シルバーブレスレットの生産工場で働くそう。

日本語もしっかり勉強している。

 

ダン君の横は妹さん、ご両親、妹さんの子供ちゃん達。

旅立ち前の家族の大事な時間に混ぜてもらった。

 

次は日本で会う約束をしてさよならした。

 

 

ベトナム滞在トータル14日。(15日まで無料で観光ビザ降りる)

ハノイ、フエ、ダナン、ホイアン、ニャチャン、ホーチミンでバス代トータル30ドル。

バスで寝るの慣れた。

 

続いて国境またいでカンボジアへ

まだまだバス生活継続中。

 

 

コメント (1)

ニャチャン

2015-09-22 18:02:39 | 日記

しっかり出来上がったリゾート地。

 

何箇所か島もあってダイビングスポットがあるってことで

フィリピン以来のダイビング。

2回のダイビングにランチつきで45USドル。

水すごいきれい。

お魚も珊瑚もはっきりみえて気持ちよく泳げた。

お世話してくれた現地のダイバーさん。

ダイビングいいな~

 

 

 

 

 

ニャチャン最終日は同じ宿で出会ったオランダ出身アレックス君と観光散歩。

の前に宿の受付のリンダとアレックス君と。

リンダが好きすぎて一緒に撮ってもらった。

優しすぎた。

 

 

私より3つ年下とは思えぬ貫禄あるアレックス君。

心底あったかい人。

自分で映像制作のビジネスをしてる。

今年の真夏の日本を旅行してたって。

京都、奈良は行ったけど大阪はスルーしたから来年は大阪も来る予定だそうで、

その時また会えたらいいな。

 

 

 

さてベトナムのバス旅最終地点ホーチミンへ。

 

 

 

 

 

コメント (1)

ホイアンまとめ

2015-09-21 18:49:43 | 日記

世界遺産登録された街。

 

シルバーウィークだから日本人観光客いっぱい見かけた。

 

ショップ、レストラン、市場がずらりひとつの小さな場所に集結してる。

観光するにすごく簡単かな。

そこには商売慣れしたしたおばちゃん達ばっかりでちょっとだけ気が引けた。

ホイアンといえばこのランタンのイメージ。

毎月ランタン祭りが開催されてるみたい。

 

次の日の宿の朝ごはん。

豚肉入り。

緑バナナが最高に甘かった。

街の中心にある日本橋(来遠橋)

日本とベトナムの友好の象徴だって。

日本人が設計してベトナム人が建設したって説らしい。

お札にも印刷されてる。

カフェで休憩。

日本の水と一緒でベトナムではお茶を出してくれるんだけどここのお店のがめっちゃ美味しかった。

これもメニューに入れてもいいぐらい。

二種類の葉を混ぜて作ってて、欲しいなら少し分けてあげると言ってくれたけどまだ旅は続くので日本に帰るころには味が落ちちゃうし断念した。

中心地で観光者向けに売ってるものとは違うから私達は簡単に買えないらしい。

本読んでて読み終わるころには3杯頂いてた。

 

 

ホイアン名物のひとつカオラウを求めて散策してたら綺麗なお寺発見。

英語堪能な住職が話しかけてきてくれて、

これからお昼なのでご一緒しませんかとお誘い頂いた。

こちらの方。

 

なんでもこの日は昨年亡くなられたこのお寺の一番偉い方(すみません呼び方わからない)のお誕生日で特別な日なんだとか。

そして出てきたのが

カオラウ!

日本のうどんがルーツと言われている。

他にも沢山ベトナムの家庭料理がでてきて全部美味しすぎた。

地元のお母さん達が作ったもの。

 

ケーキまで頂く。

食後はお参りへ。

このお二人に案内してもらう。

人の優しさ常に染みる。

 

 

 

ニャチャンへ。

 

 

コメント (1)

ダナンまとめ

2015-09-19 12:43:57 | 日記

誰かのブログで今ダナンが熱いという記事を読んだので一泊することにした。

 

 

川沿い散歩から。

この辺りの道路、ショップ、カフェ、レストランほとんどがまだ新しい。

ダナン頑張って押してる。

 

 

バイクレンタル。

ベトナムのバイクの量恐いと思ってたけど皆30キロぐらいで走ってるから日本でバイク乗る方が恐いかも。

ちなみに私の平均速度20キロ。

 

ビーチへ。

中心地からビーチまでバイクだと15分ぐらいで着いた。

ハイシーズンじゃないからか、それかダナンのリゾート地があまり知られてないからなのかわからないけど人少ない。

プライベートビーチ並みにいない。

水きれい。

ビーチ沿いにもレストラン、バー、カフェが軒並み並んでる。

海鮮ものもベトナムの物価から安く食べられるとか。

 

 

どでかい高級ホテルなんかは外観みてるだけでもテンション上がる。

まだ土地が限りなくあって今あるホテルなりレストランなりの何倍もの施設がこれから出来る様子。

竜なんだけど、土日限定で火を吹くらしい。

飲み屋さんもライトアップ。

 

 

ダナンが熱い理由がわかったような。

街も中心に行けば私の好きな市場もあるし。

また来たい。

誰か行きたい人いないかな。

 

 

 

 

 

続いてホイアンへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)