洛中在住

■ 京都在住 ■

お勉強ゴッコ

2017-05-19 | 日常
小文太の「お勉強ゴッコ」は旦那が担当しています。
私より根気よく、教えるのが上手だからです。
ひらがな、小学校一年の初期に習う漢字、数字、足し算、引き算、時計のよみかた などなど。
昨晩はかけ算の理屈を教えていたけど、「???」な顔してました。

しかし、求めることが私より厳しい。
ひらがな全部おぼえて良かった、と私ならそこで終了だけど、さらに読みやすく書くことを求めます。
こういう感じ。

赤ペンの指摘が厳しいです。
習字の基礎も教えようかなぁ、とも言ってます。あくまでも素人先生ですけどね。

さらには日々あったことを日記みたいに文字にさせています。

「きょうは ようちえんからかえって すいえいに いきました。 がんばって およぎました」

これ、最後に哀愁を感じる。

「うめこうじこうえんで げーむをしました かわにはまって くつをぬらしてしまいました
 おかあさん ごめんなさい  (漢字で自分の名前)」

そうよ、泥水に入って、帰るのも洗うのも大変だったのよ…
水があったらとりあえずはまる、男の子あるある。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 生ジュース生活 | トップ | イチゴ狩り 2017 »
最近の画像もっと見る