奥沢 快適住まいのリフォーム

戸建て住宅からマンションまで、どんどん激しくなるばかりの暴風雨や地震に備えるリフォームから快適な住まい造りをご紹介します

2×4住宅の床鳴りを調査してフローリングの仕上げに改修しました

2017年06月18日 20時56分53秒 | 戸建住宅のメンテナンス

2×4住宅の床なりの相談がありました

過去に大工さんが床鳴りを直しましたがまた気になる様になったそうです

床のパネルは壁と同様に頑丈なはず

またカーペットでは床鳴りをとても想像できません

 

床を開けてみました

2×4ではなく2×10の構造材に15ミリのパネルは特殊規格でとても頑丈なはず

しかし 普通の釘が使われていました

メーカーの仕様の釘ではないのでとても頑丈な構造を構成できません

過去の補修は階段付近に釘を打ち増しをしていました

見当違いの手当ての様です

フロアー専用のビスを間隔を狭くして床前面に打設しました

 

フローリングで仕上げました

仕上げ材 LIXIL 床材/戸建住宅用・根太工法

ハーモニアス12 クリアペール

 

 

アサクラハウス株式会社

東京都世田谷区奥沢1-58-8

TEL 03-3727-0611

 

 

 

ジャンル:
リフォーム
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旧規格の幅広の網戸レールを... | トップ | 突然 動かなくなったオートドア »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。