奥沢 快適住まいのリフォーム

戸建て住宅からマンションまで、どんどん激しくなるばかりの暴風雨や地震に備えるリフォームから快適な住まい造りをご紹介します

介護予防とオストメイト メーカー仕様では無理な対応をしました

2017年06月13日 17時22分05秒 | 介護支援のリフォーム

コーナータンクの便器

手洗いも洗浄レバーの操作も高齢のご両親には辛そうです

オストメイトの必要も増えてトイレリフォームの依頼がありました

 

トイレの内側に開く扉

中で倒れたら開けられないかもしれません

中折れ扉に取り換えました

狭い空間でも通行が楽になりました

万が一 中で倒れても開けられます

 

大便器キャビネットに合わせて電源と給水の位置を変更します

住宅用システムトイレ用の壁下地の補強

 

内装仕上げを先行します

 

リフォームトイレの排水芯合わせ

大便器キャビネットの組み立て

 

カウンターの組み立て

メーカーから特別にケアクリックの部品を取り寄せしました

 

手前の手洗い器には自動水栓

これとケアクリックの組み合わせは基本的にはNGです

改造して取付をするためメーカーの保証はなくなります

リフォーム完了です

安心開閉の中折れドア

収納できる大便器キャビネット

自動洗浄の大便器

体を支えることができるカウンター

手前にある手洗い器は自動水栓

オストメイトでストーマ装具を洗えるケアクリック

アサクラハウス株式会社

東京都世田谷区奥沢1-58-8

TEL 03-3727-0611

 

 

 

『介護』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユニットバスの破損には訳が... | トップ | パネルの芯材は太くしてあります »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。