桂あさ吉公式ブログ~塩加減~

桂あさ吉へのメールは
asakichik@goo.jp 

Fisherman's Wharf

2017年04月22日 | 日々の出来事
何年かぶりのフィッシャーマンズワーフ。
サンフランシスコの魚河岸。
新鮮なシーフードのレストランや屋台が立ち並ぶ。
クラムチャウダーはみんな注文します。

確かにあの場所であの雰囲気でシーフー料理を食べるとおいしい。
担当のウエイターはロシア系で30歳くらい。

お酒も料理もシチュエーションでだいぶ味が変わる。
米朝師匠もそげなことをおっしゃってました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 総領事公邸 | トップ | いやな仕事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。