めんどりの庭

エッセイと花好きのおばあさんのたわ言

菜花

2017-02-22 10:42:39 | 日記


 千葉房総産の菜花を買って来ました。

 ほのかに苦味がある早春の味です。

 親方が元気な頃、3月の初めだったでしょうか、房総を旅しました。

 電車と路線バスを乗り継いで。

 中々、来ないバスを待つ、海沿いのバス停、寒かった~

 あちこちのお花畑やフラワーパークを訪ねて歩きました。

 勿論、ストックやポピーなどのお花摘みも致しました。
 
 菜花を見ると、あの旅のことを思い出します。





         さっと茹でました
         茎も柔らかそうです 
      辛子和えとおすましにいたしましょう



          おととしの暮れのシクラメン
       根元に蕾がたくさん顔を覗かせています
    山梨県立笛吹農業高校の生徒さんが育てた鉢植えです
      今年も蕾が次々と出て楽しませてくれてます


           カランコエも咲いています


      このカランコエは娘がプレゼントしてくれたものです



         朝から、ストーブで焼き芋をやいています
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 馬齢を重ねる | トップ | 朝から失敗! »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (asakawayuki)
2017-02-23 07:52:22
グライセンさんへ

今朝は冷たい雨の朝ですね。
お散歩には控えた方が良さそうです。
忘れていた旅の思い出で、何かの拍子に思い出します。
これも楽しいですね。
グライセンさん、暖かくなったらご主人様、紡希ちゃんと楽しいご旅行をなさって下さいな。
Unknown (グライセン)
2017-02-23 07:12:16
おはようございます。
カランコエ・・・大事な大事なお花ですね。
旅の思い出・・・素敵です。
私も思いで旅作りたいです。(夫と一緒の)
こんばんは (asakawayuki)
2017-02-22 20:35:03
うららさんへ

カランコエは丈夫ですね。
駄目になるかなと思うと元気を取り戻してくれます。
たしか、彼女が元気だった最後の母の日にプレゼントしてくれたような。
お花には色々な思い出がありますね。
高校生のシクラメンとても元気です。
来年も咲かせたいですね。
菜の花とアサリ蒸し煮美味しいそう。
今度、作ってみます。
こんばんは (asakawayuki)
2017-02-22 20:27:24
rinrinoioiさんへ

春が来てほしくない、お気持ち、よくわかります。
大切な息子さんの旅立ちの時ですものね。
嬉しいような切ないような・・・

私、学生時代から、2月は憂鬱になっていました。
受験に関係しているのかしら。
春になったら、元気になると思います。
こんばんは (うらら)
2017-02-22 19:33:26
娘さんのカランコエ、大事に大事に育てていらっしゃるんですね。
きっと娘さんもお空の上からご覧になっていらっしゃいますね。
ほんと、可憐な色と形ですね。

農業高校生の育てられたシクラメンですか?
私も何回か農業高校の文化祭でシクラメンを販売しているをみました。
今年は買ってきましょう。

焼き芋もおいしそうですね。
良いにおいがしてきそう。

菜の花を見るとあさりと一緒に蒸し煮にしたくなります^^
こんばんは (rinrinoioi)
2017-02-22 17:37:49
そちらはそろそろ目に見えて春の気配がありそうですね。yukiさんの元気が無いような気がしますけど春がやって来たら少し気持ちも上がるかしら?私は今年の春はあまり来て欲しく無いけど💦
こんにちは (asakawayuki)
2017-02-22 13:41:41
みーばあさんへ

今日も風が強いです。
家庭菜園のいろんな葉ものの菜花も柔らかくて美味しいですよね。
農業高校生の育てたシクラメンはとても丈夫です。
日陰に置いていただけで夏を越してくれました。
娘のカランコエ、大事にしています。
ピンク色は娘の色です。
春の楽しみ (みーばあ)
2017-02-22 11:23:52
菜花、おいしいですね
春の恵み
楽しかった思い出の旅のも隠し味
緑が綺麗です
シクラメン、頑張ってくれていますね
シクラメンは夏越しがむずかしいですね~
カランコエ、やさしいピンクが素敵です

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事