めんどりの庭

エッセイと花好きのおばあさんのたわ言

エイジングとグレーヘア

2017-07-12 20:53:45 | 日記


 白髪染めを止めて9カ月経った。

 肩まであった髪をスッパリとショートカット。

 何とかグレーヘアーが見られるようになった。

 先日、久し振りに訪れたお婿さん、

 「お母さん、髪の毛が増えたんじゃありません?」

 「そうなのよ~、染めるのをやめたら、毛髪が元気になったみたいなのよ~」

 まるで、母と娘の会話の様だ (*^o^*)

 確かに、毎月染めていた頃は、だんだん、毛髪が細くなり、抜け毛が多かった。

 これは人にもよると思うが、私の場合は酷かった。

 分け目の地肌が透け始め、深刻な状態になり、毛染めを止める決心をしたのだった

 グレーヘアーに慣れたものの、道で久し振りに出会った知人に挨拶すると、アレ、だれ?

 と、いう顔をされる

 それが、また、面白い


 今日の朝日新聞に「グレーヘアー おしゃれに楽しむ」と、いう記事が載っていた。

 白髪をあえて染めず、「グレーヘアー」を楽しむ女性たちが増えています。自然体で自分らしくありたい、

 白くなった髪もファッションの一部として楽しみたい、といった思いが背景にあるようです
                                       新聞記事より

 エイジング 隠さない傾向に……

 我が意を得たりといいたいところだが、75歳、私の場合は、時すでに遅しだ。

 しかし、明るい服を着るようになったし、何よりも自然体は気楽である。

 開放された気がするのは確かだ。

 オマケは確実に年相応に見られて、乗り物の席を譲られるようになった







              今年、三度目のバラ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天空のキュウリ? | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む