朝日カルチャーセンター☆ブログ

関西5教室(中之島・京都・芦屋・川西・くずは)の最新情報をお届けします!
ツイッター(asahi_culture)

●南京玉すだれが新聞で取り上げられました【中之島】

2017年06月16日 17時55分27秒 | 中之島教室
こんにちは、中之島教室です。
2017年5月28日(日)の東京新聞で「南京玉すだれ」の特集が組まれました
中之島教室でも講座を開講している日本南京玉すだれ協会理事長の八房美都香先生のコメントも
掲載されています!
八房先生によると、外国の人には玉すだれを「ミラクル・バンブー・ジャグリング」と紹介し、
海外公演も積極的に開催しているとのこと。技の名前を英語訳してわかりやすく伝える努力も
しているそうです。様々なものに形を変える玉すだれを見た人の盛り上がりは万国共通!
5月21日(日)に神戸市で開催された「神戸まつり」でも、日本南京玉すだれ協会の所属者が
演技を披露し、盛り上がったそうです!


見る人を楽しい気持ちにさせてくれる大道芸の華、体験してみませんか?
中之島教室では毎月第2水曜の13時半から講座を開講しています。
見学もOKですので、お気軽にお問い合わせくださいね。
1日だけの体験教室は9月13日に開催!
「大道芸教室・八房流南京玉すだれ」の詳細はこちら
「八房流南京玉すだれ1日体験」の詳細はこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●清水薫の鉄道写真教室の受講生が入賞されました!【中之島】

2017年06月03日 20時21分36秒 | 中之島教室
こんにちは!広報部Kです。
中之島教室「清水薫の鉄道写真講座」の受講生の皆さまが、
フォトコンテストに入賞されました
おめでとうございます
さっそく作品をご紹介いたします

CAPA 2017年6月号
月例フォトコンテスト 鉄道好き集まれ! TEKKEN!
テーマ 鉄橋を行く

 
大賞 田辺義浩さん 「シルエットトレイン」
2017年1月2日撮影 京都丹後鉄道宮舞線 丹後神崎~丹後由良間


入賞 勝二達也さん 「そこは歩いてはいけません」
2014年3月23日撮影 富山地方鉄道立山線/千垣~有峰口間

   
入賞 石橋祐之さん 「逃げろ!」
2015年12月26日撮影 南海電鉄南海本線/住之江~七道間



鉄道ダイヤ情報 2017年6月号
DJフォトコンテスト テーマ 新幹線


銅賞 阿部俊樹さん 「幸せを呼ぶ黄色の絆」
2017年3月8日撮影 山陽新幹線西明石


フォトコンテストでの入選・受賞者多数、
「清水薫の鉄道写真講座 作品作りでスキルアップ」講座の
詳細はこちら!

6月17日の教室授業はご見学もOK!お気軽にお問い合わせくださいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●越前敏弥先生訳の「世界文学大図鑑」が出版されました!【中之島】

2017年06月01日 19時50分35秒 | 中之島教室
こんばんは!中之島教室Yです
中之島教室に定期的にお招きしている文芸翻訳家・越前敏弥先生が訳した書籍が
出版されました!


世界文学大図鑑
ジェイムズ キャントンほか著、沼野充義 日本語版監修、越前敏弥 訳
定価:本体4,200円+税
B5変型判・352頁
978-4-385-16233-1
出版社:三省堂

書籍の詳細・購入はこちらから(三省堂の公式HPにリンクします)


中之島教室では7/22(土)16時から関連講座を開催!
魅惑の『世界文学大図鑑』
紀元前の古典『ギルガメシュ叙事詩』から現代文学『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』まで、
約5千年にわたる古今東西の「世界文学」300編あまりを紹介した『世界文学大図鑑』が大きな話題に
なっています。翻訳を手がけた越前講師は、「翻訳作業のさなか、未読の作品を早く読みたくて
たまらなくなった」と言います。講座では、この大作の翻訳作業をおこなった際のさまざまな
エピソードを交えながら、『神曲』や『バスカヴィル家の犬』、村上春樹などいくつかの作品の
魅力を紹介していきます。もちろん、未読のかたも参加できます。
(取り上げる作品は変更になる場合があります)

越前敏弥先生

下記の講座も開催!気になる講座名をチェックしてくださいね
文芸翻訳のツボ
英米小説の翻訳

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●國生義子先生が「ポーセレンアートの世界」を出版されました!【京都】

2017年05月29日 13時51分24秒 | 京都教室
こんにちは!京都教室Yです
京都教室の「ヨーロピアン・ポーセレン・アート」の國生義子先生が本を上梓されました。染織史家の吉岡幸雄先生もお祝いの言葉を寄せていらっしゃいます。


國生義子 ポーセレンアートの世界
-京都からの発信

國生義子著(A4判 114ページ)
出版社:紫紅社

書籍の詳細・購入はこちらから(紫紅社の公式HPにリンクします)


國生先生の講座は毎月第2・4金曜の10時半~京都教室で開催中!
いつでもご見学OK!
お気軽にお問い合わせくださいね
京都教室「ヨーロピアン・ポーセレン・アート」
講座の詳細はこちらから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●清水薫先生が写真集『琵琶湖を巡る鉄道』を出版!【中之島】

2017年05月26日 20時24分04秒 | 中之島教室
こんにちは、広報部Kです
中之島教室「清水薫の鉄道写真講座」の清水先生が今月、
写真集を出版されました

琵琶湖を巡る鉄道 湖西線と10路線の四季
清水 薫著(A5判 128ページ 並製)
出版社:サンライズ出版


「湖西線の春夏秋冬」「10路線の四季」「湖国を駆ける列車たち」をテーマに、
四季折々の美しい景色と様々な列車の写真を収めた一冊。
巻末には収録写真撮影場所の地図がついているため、
撮影地に実際に足を運ぶこともできます。
さまざまな列車の、思ってもみなかった豊かな表情が見られますよ。
ぜひ、書店でご覧ください。


書籍の詳細・購入はこちらから(サンライズ出版の公式HPにリンクします)


清水先生には、2017年7~9月期の朝日カルチャーセンター(中之島・京都・芦屋各教室)の
パンフレット表紙もご担当いただきました!

黒部峡谷トロッコ電車の車中から撮影した1枚。
頬に当たる風や、初夏の青々とした木の香りが伝わってくるようです。


清水先生

作品を少しだけご紹介。どちらも「夏」の写真です。
鉄道写真と一言でいっても、随分とイメージが違いますね!
 

清水先生の講座は毎月第3土曜の10時~中之島教室で開催中!
教室での講評と現地撮影会を交互に開催しています。
次回2017年6月17日(土)の講座はご見学OK!
お気軽にお問い合わせくださいね

「清水薫の鉄道写真講座 作品作りでスキルアップ 」
講座の詳細はこちらから



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●「山本幸雄展」5/19まで開催中です!【中之島】

2017年05月15日 20時04分16秒 | 中之島教室
こんばんは、中之島教室のSです。

5月10日(水)に、ギャラリー大井で開催中の「山本幸雄展」に行ってまいりました!
日本美術家連盟会員で二元会常任委員の山本幸雄先生(写真)は、
中之島、芦屋、川西教室で教室を開いています。


今回の主な展示作品は、一本桜のひとつ、岡山県真庭市の「醍醐の桜」「カトレア」です。


醍醐の桜

「醍醐の桜」は、新日本名木百選にも選ばれると同時に、岡山県の天然記念物に指定されています。
伝説によれば、後醍醐天皇が隠岐配流の際、この桜を見て賞賛したといわれています。
先生の描かれた油絵「醍醐の桜」もとても見ごたえがあり、どこか癒しを感じる作品でした。

カトレアの作品には「森の貴婦人」など、花言葉「貴婦人」のタイトルがついています。
とても優雅で、華やかで、上品な作品は洋室にも和室にも合うと思いました。

追憶


中之島教室からも近い場所にございます。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね


<展覧会詳細>
期間:2017年5月8日(月)~19日(金)
10:00~18:00(土曜は11:00~17:00、日曜休廊)
会場:ギャラリー大井
大阪市中央区北浜2-1-26 北浜松岡ビル1階
電話:06-6201-0151~2
※山本講師の来廊日は17日です。


山本先生の講座はこちら!
教室名をクリックすると詳細ページにリンクします。

■中之島教室
■芦屋教室
■川西教室


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●切り絵作家の望月めぐみ先生の書籍をご紹介!【京都】

2017年05月12日 12時44分32秒 | 京都教室
こんにちは!京都教室からお知らせです

6月に「はじめての切り絵」教室を開催する切り絵作家の望月めぐみ先生が、書籍を出版されました。

『平安絵巻の素敵な切り絵 みやびなひととき』
出版社:PHP研究所
著者:望月めぐみ《切り絵作家》
価格:本体価格1,400円
A4判並製 / ISBN 978-4-569-83497-9
出版社のホームページはこちら
(外部サイトにリンクします)



望月先生は、クリエイターが集う長屋「あじき路地」に工房を構え、京都を中心に活動をされている若手アーティスト。
京都だけではなく、海外へも活動の場を広げていらっしゃいます。


京都教室では、6月22日に講座を開催!
「はじめての切り絵 1日体験講座~ナイフで描く・切り絵のコツ」
日時:6月22日(木)13:00~15:00
絵本などでおなじみの切り絵。指先を使う作業は集中力を高め、作品を作り終えた時の達成感は格別です。1日体験では誰でも1回で仕上げられるかんたんな図案を用意します。デザインナイフの持ち方、切り方から、楽しく丁寧にお伝えします。
お申し込みはこちらから
または京都教室へ075-231-9693
作品の一例
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●染織史家・吉岡先生のドキュメンタリーが放送されます【中之島】

2017年05月06日 10時56分50秒 | 中之島教室
こんにちは!中之島教室からお知らせです。
「季(とき)の花色・日本の色」講座の吉岡幸雄先生のドキュメンタリーがNHKで放映されます。

<番組詳細>
日時:2017年5月10日(水)20時~21時30分
放送局・番組名:
NHK BSプレミアム
「失われた色を求めて~植物染め・伝統100色を今の世に~」
番組の公式ホームページはこちら(外部サイトにリンクします)

英国V&A博物館から植物染めのシルクの制作を依頼された吉岡先生。
染料となる植物や色の抽出方法の模索など、「日本の色」を納めるまでの約1年間の歩みを
撮影したドキュメンタリーです。

また、5月8日(月)17時30分~18時に、NHK BSプレミアムで
『美の壺』セレクション「藍染め ジャパンブルー再発見」が再放送されます。
番組の公式ホームページはこちら
ぜひご覧くださいね!

染織史家・吉岡幸雄先生の講座「季(とき)の花色・日本の色」は、
6月21日(水)14時30分~16時に開催!
講座内容:
日本には、美しい色の名前が数多くあります。講座では、季節に合わせて和の色、花の色の歴史や文化を紹介します。今回のテーマは「夏」。説話や歌、王朝文学などに登場する色の記述を、当時の風俗や文化に注目しながら解説します。京都に生まれ、東大寺や薬師寺など古社寺の伝統的な行事に関わり、日本古来の染織技法の探求と伝統色の再現に取り組む講師が、自身の手により再現した色や原料を用いて、四季の彩、草花の美しさを語ります。

講座の詳細・お申し込みはこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●腰掛タップダンスがテレビで紹介されます!【中之島】

2017年05月02日 19時45分41秒 | 中之島教室
こんばんは!
中之島教室で開催している「腰掛タップダンス」講座が
テレビ大阪「主治医が見つかる診療所」で取り上げられることになりました!

<番組詳細>
日時:2017年5月8日(月)20時~
テレビ大阪「主治医が見つかる診療所」
【脳をいつまでも若々しく保つための脳育法】
番組の公式ホームページはこちら(外部サイトにリンクします)


中之島教室「腰掛タップダンス」教室は第1・3金曜11時から開催!
体験・見学もOKです。お気軽にお問い合わせくださいね
講座の詳細はこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

●第9回小野市詩歌文学賞に吉川先生と茨木先生【中之島】

2017年04月26日 18時05分33秒 | 中之島教室
こんにちは!中之島教室から嬉しいお知らせです。
短歌結社誌「塔」主宰の吉川 宏志先生と
俳誌「運河」主宰の茨木 和生先生が、
短歌と俳句、それぞれの部門で第9回小野市詩歌文学賞を受賞されました
おめでとうございます

 
吉川先生(左)と茨木先生(右)

小野市詩歌文学賞とは、前年中に刊行の短歌・俳句に関する文芸作品の中で
最も優れたものを顕彰するものです。

吉川 宏志先生は『鳥の見しもの』、茨木先生は『熊樫(くまかし)を発行されています。

関連記事はこちら
●吉川宏志先生が第21回若山牧水賞を受賞【中之島】
●茨木和生先生が『熊樫』を出版【中之島】


●中之島教室「吉川宏志短歌教室」講座は、毎月第1土曜に開催!
詳細はこちら
 ※好評につき現在満席です。

●中之島教室「茨木和生の俳壇」講座は、毎月第4水曜に開催。
詳細はこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加