独立独歩・孤立無援

センチメンタル排除排除!

ライブとか。曇天の心に私の今日も押し黙るのでした

2006年07月17日 22時30分55秒 | Weblog
はあい昨日帰還なり。駅からタケシー使った。金が勿体無いが運転手さんとの会話は和むなはぁ。

なんか詰め込みすぎは良くないですね。それぞれが薄まっちゃう。で、望まざるともその中に順列がつけられて、何か申し訳ない。

時系列を追って。言い換えれば小学生の作文方式で。

①NIRGILIS ワンマン
日程見るに行ったろかと。ふら~りと。
開演30分前ぐらいに行ったのに全然人いなくて、だいじょぶなの?と思った。開演近くには満杯でした。はい。
とりあえずアルコール2杯。開演前のDJがむちゃ良くて、心は小躍りしてたのですが、誰も微動だにせず。だのでいっちょまえに人目なんか気にしちゃって、静かに足揺らす程度の自分。あ~もったいねーよ!
で、ライブ開始。

あ、このバンド抜けた。化けた。アルバムより断然良い。
ポップ路線全面支持。レコード会社の戦略に則ったとか、関係ねーじゃん。そりゃバカ売れする必要はないっすが、ペイできる程度には売れないと健全ではないよ。それで開き直るのなら、それ相応の活動の仕方があるでしょう。で、そーいうやつらは大概アレ病を拗らせちゃってること多し。世にすねるな!光を放射せよ!

ニルギリスとまったく関係ない。だまれ俺。

とにかくめちゃポップ。ダンスチューンぎゅいーん。ニルバナとかも。
お客も中盤くらいから大盛り上がり。ちょっと変わった盛り上がり方だった。こんなライブ初めて観たです。

で、なんかへんな酔い方して、ライブ後頭痛が襲いました。カプセルホテール直行、仮眠。
0時過ぎ起床。まだ頭痛が。これは酔いなのか風邪なのか判断しかねましたが、取りあえず一歩踏み出せ!つーことでまた夜の街に繰り出したのであります。

②Tim Deluxe
予想通り激混み。当日バンバン入れすぎ。分子がひしめいているイメージ。沸点迎えて容器内は躍動!でも音のみに集中出来なくて精神的にぐったりしちゃった。クラブ出たら服染みだらけ。明らかに他人の汗。凄い下がる。結論。やっぱwombは鬼門。

順繰上げ
④クラムボン 野音
蒸し暑くってどうなることかと思いつつ、音楽堂のゲートをくぐるとそこは桃源郷でした。シャボンの世界です。ソープランドです。
ビッケ出てソウルセットやって嬉し。ま、ライブ内容は他ん人の見て下せ。
お客さんは女子男子おっさんに関わらず、みんなかわいいという形容詞がぴったり。居心地よし。
高層ビル群の谷間に、ぽっかり浮世離れした世界が広がり。あすこで働く人々を尻目に、こんな人生もあるんだぜ!とライティングが誇らしげ……と感じたのですが、私は見てしまったのです。ビル清掃のゴンドラ整備に勤しむ働く人の姿を。享楽を貪る周囲のアッパーな方々に、逆に負い目を感じてしまった。4千円もありゃ酒でも飲みにいく、これが正しいように思えてしょうがない。

まあライブ中はんなこた忘れて100%満喫したのですが、余韻はどうもそれが支配的。なんなのよ自分。ばかばかばか。

で、本年最高ロッケンローライブがあったのさ。
③ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
結論。最高!みんな馬鹿だわ。だって、ベース以外電子楽器一切無しだよ。チンドン太鼓だよ!民謡だよ!お富さんだよ!インターナショナルだよ!それで大盛り上がりだよ!!どうかしてるとしかいえんよ!終始観客手拍子、というか合いの手。合唱。若人もおっさんもおばはんも子供も。ここは酒の席か!酒の席の延長か!
自分はライブでそれらはぜってーしないん。あんた達の唄聴きに来たと違います。でっもさー、当日はやりまくり!彼らの音楽は国境も言語も観客と演者の垣根も越える!そうだ!おれたちゃ同列だ!
こんな心から楽しくて踊れるライブはなかったよ。みんな酒飲め!歌えや踊れ!最後は洋子姉さんなんか酔っ払ってへべれけだもんに。

寿もよかったー。ピースボートというワードに一瞬萎えましたが、そんなこんな関係ありゃしませんことよ。あ~おどるおどるたのしたのしたのし。

ライブ後鶯谷近辺散策。彼ららしいいかにもな場所。銭湯にふらり行きました。落書きみたいなモンモンの人がいた。


とまあそんなかんじで、週末の結論としては『お富さんは今年一番ロックだった』ということです。

はあ、しばらくもうライブはいいや。音楽もいいや。
といいつつ色々CD買ってきてたりしちゃったり。

とりあえず聴いたの。
NANYCAL Z:サイバーラスタマン
「ズイノシンのCLUB対応ユニット」というだけで買いでしょ?!聴いたらぶったまげた!赤犬のライブん時かかってた曲だ!むちゃうれしい。気に入ってたのよ。卒業しまっすー、てやつ。

DJ Dex a.k.a. Nomadico:Invisible Show Case Vol.01 part:TWO
こっちがピークタイムのようです。やっぱいいわー。

henrytennis:Eight Rare Cases
ディスクユニオンで流れてた。聴いた瞬間、「テニスコーツ?」と思った。ジャケ見るとヘンリーテニス。なんか関係あるのかなぁ。あ~こういうの大好き。

他いろいろあとで聴こう。
つか買ったCD見ていやんなる。客観的にみて自分キモチわるい。絶対友達になりたくない感じ。

まあええけどよ!

イースタン、今度の極東対バンenvyだって。最近聴いたのだけど(コレ→all the footprints you've ever left and the fear expecting ahead)、あ~こりゃ必然ですわね。新譜も買ってみようかしらん。

昨日は久々サイキック拝聴。やっぱおもしれー。平井堅話、自分も感じていたこと。やっぱリンクするねぇ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« everytime offbeat. | トップ | だからさー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
big beach boutique 2 (normancookfatboyslimsukinaブログ)
big beach boutique 2 を観た、tim deluxe の曲、”IT JUST WON'T DO” を調べてみた。たしか、ファットボーイスリムの レーベルだったかなーとか。。動画とか