Under construction

有限会社 あさだ建築のブログ。
日常や住にまつわる様々なできごとの感想を綴っています。

平成30年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書・・・の記入例について。

2017-10-03 09:04:15 | 年末調整

ご訪問ありがとうございます。

弊社ブログサイト移転の為、最新の

 

平成30年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書  と

平成29年分給与所得者の保険料控除申請書兼給与所得者の配偶者特別控除申請書 

 

 

 記入例につきましては、
Amebaownd(Asadakenchiku.com)に掲載させていただいております。
大変お手数ではございますが 

 

◎https://asadakenchiku.amebaownd.com/posts/3030357

 

 に移動してごらんください。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書・・・の記入例について。

2016-10-03 11:34:31 | 年末調整

◎御訪問ありがとうございます。

最新の記入例はこちらにあります。(平成29年10月3日追記)

         ↑ クリックしてください。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 ご訪問ありがとうございます。

弊社ブログサイト移転の為、最新の

 

平成29年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書  と
平成28年分給与所得者の保険料控除申請書兼給与所得者の配偶者特別控除申請書

 
記入例につきましては、
 
Amebaownd(Asadakenchiku.com)に掲載させていただいております。
 
大変お手数ではございますが
 

◎https://asadakenchiku.amebaownd.com/posts/1384379

 
に移動してごらんください。
 
 
 
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書・・・の記入例について。

2015-10-19 09:25:58 | 年末調整

◎御訪問ありがとうございます。

最新の記入例はこちらにあります。(平成29年10月3日追記)

         ↑ クリックしてください。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 

ご訪問ありがとうございます。

弊社ブログサイト移転の為、最新の

 

平成28年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書  と
平成27年分給与所得者の保険料控除申請書兼給与所得者の配偶者特別控除申請書

 
記入例につきましては、
 
Amebaownd(Asadakenchiku.com)に掲載させていただいております。
 
大変お手数ではございますが
 
 
に移動してごらんください。
 
 
 
*なお、メッセージにて質問をされた方には、コメントでお返ししておりますので、左バナーの『最新コメント』よりご覧ください。


 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ機能移転について。

2015-08-26 09:45:19 | すぎぼーのログ:職場

ご訪問まことにありがとうございます。

 

現在HPの見直しにより、ブログ機能を移転しております。

最新の記事は、

 

Facebook(フェイスブック)              https://www.facebook.com/asadakenchiku

 

Amebaownd(アメーバオウンド)       https://asadakenchiku.amebaownd.com 

 

Instagram(インスタグラム)            https://instagram.com/asadakenchiku

 

にてご覧いただけます。

 

よりリアルタイムに、お客様に情報をご提供できるように努力しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

有限会社あさだ建築

HP:   http://asadakenchiku.com

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完成見学会&講演座談会のお知らせ

2015-08-05 10:37:54 | イベントのお知らせ

 

建築デザイナー・藤村正継氏デザインのリノベーションハウス(大規模改修住宅)が完成し、この度お施主様のご厚意により、下記要領で住宅完成見学会を開催する運びとなりました。

完成見学会と併せ、藤村正継氏、およびデザイナーのごとうたまみ氏を囲んでの講演座談会、およびデザイナー相談会も開催させていただきます。

 

1.日  時   平成27年8月22日(土) 集合:午後1時   

2.集合場所  三重県伊賀市上野丸之内1-56
            まなび舎mon 

3.講  演  会   建築デザイナー 藤村正継氏
            デザイナー ごとうたまみ氏
                        テーマ「デザイナーと考える」 

4.当日タイムスケジュール(予定)

第一部 13:00集合 13:15~14:15 「N様邸見学会」(monより徒歩)

第二部 14:45~15:45 「デザイナートーク」 &ご質問

第三部 16:00~17:00 新築・リフォーム デザイナー相談会

なお、第一部で見学できない方は第三部の時間帯にてご見学していただけます。

 

*参加費無料・ご予約をお願い致します。

お申し込みは

電話: 0595-37-0191
メール: info@asadakenchiku.com

 

でお願いいたします。追って詳細をお伝えいたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リノベーションN様邸。

2015-07-14 12:55:59 | お客様宅建築過程

 

伊賀市上野西町のN様邸は建築デザイナー藤村正継氏デザインのリノベーション。

工事中写真を追加いたしました。

8月に、お披露目のイベントを予定しておりますので、詳細が決まり次第、お知らせさせていただきます。

 

*続きはAmeba Owndにて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新国立競技場がずいぶんともめています。

2015-07-10 20:03:02 | すぎぼーのログ:日常

こんにちは、すぎぼーです

 

以前、書いたブログ、『建築家・ザハ・ハディド氏。(2013年9月15日)』からはや2年・・・・・

もう2年?まだ2年?

これは人によって感じ方が違うでしょうが、2020年東京オリンピック誘致に成功したのが、上記ブログの日付付近。

その時点で、あと7年だった期限が、いつの間にかあと5年?

ところが、ここず~~っと、新国立競技場の建設費用をどうするか?という話題でもちきり・・・・・

ていうか、この巨大なスタジアムを建設するのに、いまだこんなことしてて間に合うの?というのが、私のようなシロウトの正直な感想です。

 

さすが、アンビルドの女王のデザイン(笑)、いや、今回は技術的云々よりも、当初の見積もりの甘さがたたっているのでは?と思います。

(見積もりの甘さ・・・・・う~ん、なぜか身につまされますよね?社長)

審査員は、有名な安藤忠雄氏を審査委員長とし、外国人建築家2名を加えた合計10名。

ハディド氏のデザインが選ばれた詳細は講評からは読み取りにくいですが、『デザイン性、機能性、実現性といった様々な観点から・・・』と書いてありますので、主に『国家プロジェクトとしてのデザイン性』を重視し、予算・・・まではあまり考えてなかったかな?と思うのです。

 

日本スポーツ振興センター「新国立競技場 国際デザイン・コンクール」HP

 

上記サイトから応募46作品がPDFで見ることができます。

ハディド氏以外の作品も、近未来的なデザインが多く、中国の鳥の巣のような複雑な屋根(覆い)形状のが多いかな?

どれを見てもお金かかりそうだ~!

お金かかりそうなデザインでも、群を抜いてハディド氏のはお金かかりそう(笑)

私なんかが選ぶとしたら、環境デザイン研究所のお花のようなスタジアムが現実的でいいかな。太陽光発電も屋根に載ってるように見えるし

 

とりあえず、ワールドカップのことを考えるとあと4年しかないそうですよね?

本日、安倍総理がとうとう『これからデザインを変更していてはワールドカップやオリンピックには間に合わない』と認めたとか。

当然でしょう!これだけ巨大な、特殊な工法のものです。

建築法通すのにも時間がかかるでしょう。

 

建築エコノミスト 森山さんの本問題のブログがとてもよくわかって面白かったです。

http://ameblo.jp/mori-arch-econo/entry-11744493834.html

 

 

2年前の私のブログを読んでいて思い出しました。

「東京オリンピックは、既存のスタジアムを利用し、コンパクトな(お金をかけない)開催を目指す」

う~ん、出だしから趣旨から逸脱してるやん。

日本がもめてるって、すでに世界に発信されてしまってますので、なんとか丸く収まってほしいですよね

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステップアップ断熱リフォーム「夏期温度実測モニターキャンペーン」のお知らせ。

2015-07-08 12:57:38 | すぎぼーのログ:職場

*弊社Facebook  &  Ameba Owndも稼動しております。一度のぞいてみてくださいね。*

 

 

ソーラーサーキットの家から、『ステップアップ断熱リフォーム 夏期温度実測モニターキャンペーン』のお知らせが届いております。

 
 

 

リフォーム用屋根断熱遮熱パネル「カネライトAL-R」のモニターキャンペーンです。

 

特典と条件は下記の通りです。

 

・必要数量の半分相当につき、無償サンプル提供します。

 

・ビフォー/アフター評価として小屋裏温度の実測と、

 リフォーム会社検索サイト“みんなのリフォーム”への投稿

 (実測結果と施主クチコミ)につき、ご協力いただきます。

 なお、ビフォー評価は、今夏にお願いします。

 

先着3件まで、1社あたり1件、平成27年9月末まで募集します。


お問い合わせは弊社まで。

 

ステップアップリフォームとは?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リチャード・ダーウィンの名言――唯一生き残るのは・・・・

2015-06-30 13:47:03 | すぎぼーのログ:日常

 

こんにちは、すぎぼーです

さて、しょっぱなから貼った写真・・・・・

社長が、もくいちさんで頂いてきた飾り板。。。。

書かれている言葉は、あの、進化論で有名なリチャード・ダーウィンのもの、らしいです。

 

 

最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びる訳でもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である。

It isn't the strongest of the species that survive, 
nor the most intelligent but the ones most responsive to change.


最初この言葉を見たとき、『進化論→唯一生き残るのは、変化できる者である』というのが、なんとなく、ああ、ダーウィンが言ったのならうなずける、と思ったんですが。

 

変化できる者だけが生き残れる・・・・・

う~ん、言いえて妙だな、と。

ただ、今回ちょこっと調べてみると、どうやらそれは、経済界の方々の解釈で、ダーウィンは決して『変化しないと生き残れない』とは言ってないみたいなんです

 

この格言は、平成13年9月、第百五十三回国会において小泉総理大臣が所信表明演説の中で使った言葉として一気に有名になったようです。

(むすびの段の中段くらい)

どうやらこの所信表明演説を読むと、例の『改革なくして成長なし』というキャッチフレーズの導入のために引き合いに出したと思われ・・・・・

 

今回改めて英語本文を読むと、「most responsive to change」となっています。

直訳すると、「変化に最も適応できる者」となるでしょうか。

少しニュアンスが上記と違いますよね?

 

そもそもこのフレーズが、ダーウィンの言葉として何かの著書に書かれていたかどうかもはっきりしないらしいのです。

こちらの方が書いていらっしゃる記事が参考になりました。

http://members.jcom.home.ne.jp/natrom/koizumi.html(進化論と創造論)

 

変化に対応できるものだけが生き残れる!(逆に変化に対応できないものは生き残れない)という興味を惹かれるフレーズが、本当にダーウィンが言ったか否か。

それはさておき、変化しないと生き残れないというのはビジネスの世界では、合っているように思えます。

百歩譲って、激流のように変化するビジネス界においては、変化に適応することこそ重要な気がします。

その意味では、いちもくさんの飾り板も、社長の座右の銘となることでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソーラーサーキットの家・A様邸、画像追加しました。

2015-06-23 12:50:07 | お客様宅建築過程

 

フォトチャンネルにA様邸の写真を何枚か追加しました。

A様邸につきましては、専門のフォトグラファーの方に写真を撮っていただいておりますので、出来上がり次第、アップいたしますね

私も、とっても楽しみです!

 

FLASH非対応のモバイルの方はコチラから↓

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加