カメラ徒然に!!

クラシックカメラや最近のカメラの話題をのよもやま話を色々と!!

03月に嫁入りしたカメラ

2017-04-03 06:40:11 | 今月のカメラ

 03月に嫁入りしたカメラは、エルネマンヘーグⅤ&ゴルツのテナックスの初期型のフォルディングカメラです。

カメラ名 エルネマンヘーグⅤ 製造年月 1924年
製造国名 日本 製造メーカー ドイツ・Ernemann
使用フィルム 120 サイズ・枚数 9×12cm
シャッター cronos-c 速度 B,1/2-1/100
レンズ名 Ernoplast 焦点距離 135mm F4.5



 エルネマンヘーグⅤ型はピント調節がレバー式になり鴨居の金具をU型にしファインダーはレンズの上中央部にある。
 
 
カメラ名 ゲルツ・テナックス 製造年月 1925年
製造国名 日本 製造メーカー Goerz
使用フィルム 手札判 サイズ・枚数 6×9cm
シャッター VARIO シャッター速度 B,1/25-1/100
レンズ名 焦点距離 135mm F9.0



 ゴルツのテナックスの初期型と思われますが、ボディは木製革張りで、レンズベッドはアルミでできてます、簡単ながらライズとアップができるようになってます。

この記事をはてなブックマークに追加

02月に嫁入りしたカメラ

2017-03-01 18:19:09 | 今月のカメラ
02月に嫁入りしたカメラは、ステレオロッカです。
カメラ名 ステレオロッカ 製造年月 1955年
製造国名 日本 製造メーカー 株式会社・六和
使用フィルム 120 サイズ・枚数 2.3×2.4cm
シャッター 二速 速度 B,I(1/30)
レンズ名 単玉 焦点距離 42mm F6.8



 ブローニフィルムに24組のステレオ写真が撮影できる、ボディーはベークライト製で軽くできている、フィルムは縦に巻き取る面白い方式である。 レンズが34㎜と間隔が狭いので、立体効果は余り望めない。

この記事をはてなブックマークに追加

01月に嫁入りしたカメラ

2017-02-01 05:18:34 | 今月のカメラ

 01月に嫁入りしたカメラは、ピオネットデラックスです。

カメラ名 ピオネットデラックス 製造年月 1926年
製造国名 日本 製造メーカー 富士光学
使用フィルム ベスト サイズ・枚数 3.0×4.0cm
シャッター ピーコ 速度 B,1/25~1/100
レンズ名 テリオナー 焦点距離 75mm F4.5








 ダイアネットとピコネッテというベスト半裁兼用カメラを発売したのですが、関東ではピオネッテ、関西ではダイアネット名で発売した。型はパーレット型とコダックがある。 普通はF8のレンズですが、デラックスと称してf4.5付きがあった

この記事をはてなブックマークに追加

12月に嫁入りしたカメラ

2017-01-03 13:44:24 | 今月のカメラ
12月に嫁入りしたカメラは、オートトプレスミノルタです。

カメラ名 オートトプレスミノルタ 製造年月 1937年
製造国名 日本 製造メーカー 千代田光学
使用フィルム ブローニ サイズ・枚数 6.0×9.0cm
シャッター クラウン 速度 B,1~1/400
レンズ名 プロマー 焦点距離 105mm F3.5



 二つ目式のビューファインダーと連動距離計のアイピースが2個並びパララックス自動補正式、外部接点式のシンクロ装置の付いた国産初のカメラである。デザインは前板と距離家カバーをクロームメッキした近代的なカメラであるがマキナⅡSによく似ている

この記事をはてなブックマークに追加

11月に嫁入りしたカメラ

2016-11-30 17:21:08 | 今月のカメラ
11月に嫁入りしたカメラは、ベスト判のピーコックⅡです。

カメラ名 ピーコックⅡ 製造年月 1939年
製造国名 日本 製造メーカー 東洋光機
使用フィルム ベスト サイズ・枚数 3.0×4.0cm
シャッター ピーコック 速度 B,1/25~1/100
レンズ名 オリオスコープ 焦点距離 50mm F6.3



 ピーコックはⅠ型、Ⅱ型、Ⅲ型と発売された、鏡胴は固定式、ボディーシャッタ、固定焦点式です、Ⅰ型は角ばったボディで、フィルム交換はボディ下側を引き抜いて行う方式です。 Ⅱ型は角型のボディの角を切り取り6角形のスマートな型になっています。Ⅲ型はフィルム装填が蝶番方式になりました。またⅢ型では目測式ピント調節とシャッターB.1~1/300付きがあったみたいです。

この記事をはてなブックマークに追加

10月に嫁入りしたカメラは、キク16

2016-11-01 07:08:44 | 今月のカメラ
10月に嫁入りしたカメラは、キク16です。
カメラ名 キク16 製造年月 1956年
製造国名 日本 製造メーカー 森田商会
使用フィルム ミゼット サイズ・枚数 1.4×1.4cm
シャッター シングル 速度 B,1/25
レンズ名 シングルメカニカス 焦点距離 25mm F8.0














 キクⅠ型とⅡ型でⅠ型はボディーシャッター、Ⅱ型はセットレバー方式です。輸出カメラ名はジェム16などがあります。

この記事をはてなブックマークに追加

09月に嫁入りしたカメラは、ユニバーサル・ステレ-オール

2016-10-05 05:20:11 | 今月のカメラ
09月に嫁入りしたカメラは、ユニバーサル・ステレ-オールです。
カメラ名 ユニバーサル・ステレ-オール 製造年月 1954年
製造国名 アメりカ 製造メーカー ユニバーサルカメラ
使用フィルム 35㎜ サイズ・枚数 23.00 X 25.62mm
シャッター ギロチン式 速度 1/50
レンズ名 トリカラー 焦点距離 35mm F3.5




 ハーフ判カメラで有名なマーキュリーのユニバーサルカメラが作ったステレオカメラで、ランク的には初心者向けのベーシックなカメラです。セルフコッキング式。暗い所は、当時のアメリカ製カメラの特徴、専用フラッシュガンを使います。ダイレクトで使えるホットシューも付いていて、割り切った設計になっています。

この記事をはてなブックマークに追加

8月に嫁入りしたカメラは、上田写真機商会のクリテ-Lです。

2016-09-01 06:25:02 | 今月のカメラ
カメラ名 クリテ-Ⅼ 製造年月 1930年
製造国名 日本 製造メーカー 上田写真機商会
使用フィルム 手札 サイズ・枚数 6.5×9.0cm
シャッター ノイマン&ヘイルマン 速度 B,1/25~1/150
レンズ名 ラジオナー 焦点距離 10.5mm F6.3



 大坂の上田写真機商会から1930年ごろ発売されたカメラでCrite G、Z、K、L、Sの5タイプがあった、Crite G(クリテG型)が最も高価なモデルである。Crite G(クリテG型)最も高価なモデルです。ベローズ持って華麗なファインダーとワイヤーフレームファインダー、バブルレベル、および垂直方向と水平方向の動きを。三つのバージョンがあります。 Crite Zは(クリテZ型)似たような機能を持っていますが、水平移動ができません。 Crite K(クリテK型)は水平移動と水準器を持っていません。 Crite Lは、スローがなくZのみです。 Crite S(クリテS型)は、単一機能で、ワイヤーフレームファインダーがついてないです。


この記事をはてなブックマークに追加

《平成28年8月例会》

2016-08-30 13:53:04 | 例会
恒例の夏の例会が平成28年8月28日(日)赤池のすし御殿で、12時30分から行われました。今年の夏は、7月中頃に早々に梅雨明けしましたが今年は台風の発生が多くて、例会頃には近くまで来てましたが、にわか雨が降った位で、皆さん元気に自慢の愛機を持参して例会に集まりました。




 今回も色々出ましたが、16ミリが6台、35ミリが5台(レンジファインダー4台、ハーフ1台、)ブローニー4、ステレオカメラ3台、クラップカメラ1台、ステレオビューア3台の計23台でした。1眼レフが全然ないのも珍しかったですね。



*最近はクラシックカメラなどではブームが去り、新たに入会してくる人も殆どなくて会員の高齢化で会員が減っても増えることがなくて、わがクラブも会員がふえず、四苦八苦していますが来年からは、こういった例会形式をとらずに、会員相互で連絡を取り合い、カメラの中古市などで,カメラ談義などをしたいと思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

7月に嫁入りしたカメラ

2016-08-30 13:52:03 | 今月のカメラ
7月に嫁入りしたカメラは、ネオカのⅣSです。

カメラ名 ネオカⅣs 製造年月 1958年
製造国名 日本 製造メーカー ネオカ
使用フィルム 135 サイズ・枚数 2.4×3.6cm
シャッター シチズンMXV 速度 B,1~1/400
レンズ名 ネオコール 焦点距離 45mm F2.8



 ファインダーにブライトフレームが入り、シャッターボタンがフィルム巻き上げ軸に移った、焦点調節が前玉回転で距離計連動である。

この記事をはてなブックマークに追加