都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



新旧写真比較(1992/2016) 静岡駅南口

 静岡駅南口駅前、新幹線のホームから。1992年と2016年の比較。24年の間にここもかなり変わっていた。

静岡駅南口駅前
Photo 1992.9.12(マウスオフ)  Photo 2016.2.12(マウスオン
(画像にポインターを重ねると画像が切り替わります。)

 1992年9月の写真では、大きな建物はまだ少なく、富士通と松下電器のネオンサインが目立つ。そういえば、ナショナルっていうのももうないな。。

 写真には写っていないが、駅前ロータリーもまだ整備されていなかったのではないかと思う。 小田急センチュリーホテルとかもまだなかったはず。好光人形の建物とか、今はあるのだろうか?

 2016年2月と比較すると、1992年の写真にある、富士通の広告塔がある建物はまだ存在しているのだが、もっと大きなビルが増えたので目立たなくなってしまった。

 二枚の写真はほぼ同一の場所から撮っていて、奥の左側の建物と、富士通の広告が付いた建物、横断歩道などを基準に位置合わせをしている。だからほぼ同じ画角なのだが、全然、違うようにさえ思えてくる。

#新旧比較写真・静岡県  #街並み 静岡県  #広場  #鉄道 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 東京スリバチ... 2016年1~3月... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。