都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



築地の銅板張り看板建築
所在地:中央区築地6-4
構造・階数:木2
備考 :1998~2006に解体:
Photo 1998.5.23

 晴海通りの一つ北側の裏通りに面して建っていた銅板張り看板建築。手前側は床屋か美容院だったのだろうか、ガラスブロックを多用した1Fファサードと玄関前の豆タイルが特徴的だ。

 下記「ぼくの近代建築コレクション」の写真(晴海通りの裏)では、周辺の街並みと共にちょっとだけ見えている。

 残念ながら2006年に同地区を訪れたときには既に無くなっていた。

ぼくの近代建築コレクションダルマ薬局、他/築地6丁目
Tokyo Lost Architecture   #失われた建物 中央区 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 華僑ビル 廣澤製作所 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。