都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



丸井中野本店
所在地:中野区中野3-34
建設年:B館:1970、A館:1972
階数 :7F、B1F
備考 :2007.8.26閉店、解体・建て替え
Photo 2003.7.20
A館の店舗外壁には既にネットが掛けられていた。左端奥がB館。

 丸井は中野が創業の地で、ここで戦前から営業を続けてきたが、2007年に閉店し建物も解体された。だが地元からの要望が相次ぎ、再度店舗を構えることになったようだ。

 2館合わせるとコの字型になった建物で、駅に近い北側のA館(女性向け)と南側のB館(男性向け)が裏側で繋がっていた。建物自体は70年代初めの建物なので、築40年とそれほど古いわけではなかった。

 丸井は今も中野駅の北口側に本社を構えているが、新宿界隈に多くの店舗を出店したため、新宿に近い中野店の存在感が薄くなったため、閉店になったという。個人的には、大規模でない店舗はちょっとした買い物には結構便利な面もあって嫌いではなかった。

屋上からは西新宿の超高層ビル街を望むことができた。
Photo 1997.1.22

 北側のA館があった場所では、店舗兼事務所の建物が建設中。一方、南側のB館があった場所では、超高層集合住宅が建設されている。

用途:店舗・事務所・駐車場
期間:2009年4月~2010年11月末
構造:S造一部SRC造
階数:13F、B2F、塔屋1F
高さ:約60m
用途:共同住宅
期間:2010年3月~2012年11月末
構造:RC造一部S造
階数:29F、B1F
高さ:約112m

丸井・社歴
FATBLOG丸井中野1号店 閉店!
Wikipedia > 丸井丸井中野本店

Tokyo Lost Architecture   #失われた建物 中野区



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 土屋畜産 富士の湯 »
 
コメント
 
 
 
お買い物にでかけた事、思い出しました♫ (みけにゃんママ)
2010-04-14 09:39:43
いつもとても味わいのある懐かしい建物、ご紹介下さり、楽しみに拝見させていただいています♫

丸井は、母と何回か、お買い物にでかけた事があります。なんだか庶民的というか、買物しやすい雰囲気だったような気がします。

みけにゃんママのブログも今日は、天文館をアップしてみました。天体観測所があったので、そのまま、街の名前となり、アーケード街は、ずっと前からあるお店、次々と新しいお店が入ったり、ちょっとリニュアルしていたり、やはり色々な事をイマジンさせてくれる場所です♫
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。