都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



東京新旧写真比較(1981/2007) No.6 千代田区神田神保町3-5付近

現場に行ってみたら、当時の建物は一棟も残っていなかった。

Photo 1981(ノーマル時)、Photo 2007.1.27(マウスオン

 1981年の写真を見たとき、すぐに靖国通り沿いの神保町のあたりだなとは思った。大学のある高田馬場から神保町へ行くときに、東西線を九段下で下車して靖国通りを歩いていくことが多かったので、なんとなくこれらの建物は記憶があった。

 ただ、中央の「ペンギン書房」という目立つ建物についてはあまり記憶がなかった。どこかの本で見た記憶はあるのだが、実際に間近で見た記憶がない。私がちょこちょここの界隈を訪れるようになった頃には、あるいは既に無くなっていたのかもしれない。

 とにかく、現場に行けば周辺の建物が一つぐらいは残っているだろうと思って行ってみたら甘かった。全部建て替わっちゃって、一つも残ってないじゃないか・・・。

 縮小した画像では分かりにくいが、1981年の写真で、左後方奥に都ビルという建物が見えている。比較的新しい建物なので、これはさすがに残っていた。だが、靖国通り沿いに大きな建物が建ってしまったので、このビルも通りからは見えなくなっていた。そんなわけで、撮影位置に関する詳細な手掛かりは全くなし。右方のレストラン天地の建物は最近まであったらしく、現在の写真で見ると、そこだけビルで囲まれた空き地になっている。あとは左端の信号ぐらいだろうか。

 四半世紀で街並みがまるごとひとつ無くなってしまうのだから、全く参ってしまうなぁ。

#東京新旧写真比較 千代田区  #失われた建物 千代田区 


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


« Google Mapで... Photolog »
 
コメント
 
 
 
Unknown (秋葉OL)
2007-04-11 23:12:20
これだけ拝見すると、同じ場所かどうかも
わかりませんね。予見して撮ったのでしょうか。
天地さんはがんばって残ってたんですね
(がんばって残っている建物をみると応援してしまいます)。
神保町は大きなビルも建ちましたね。。
 
 
 
天地のまわり (asabata)
2007-04-12 23:23:56
実は写真の新しい建物はコの字型(凹型?)をしていて、
天地さんを取り囲むようになっています。
恐らく、再開発時に交渉はしたのでしょうが、折り合いが付かず、
天地さんのみを残して新築してしまったのでしょう。
背の高い建物で二階建てを見下ろすように取り囲むってのは、
ちょっと嫌がらせみたいな感じ。
でも結局、囲まれた側も無くなって、今は変な空き地。
建てるときにうまいことできなかったのかなぁと
つくづく思います。
 
 
 
Unknown (hiro♪)
2007-04-25 11:39:03
初めまして^^
以前神保町3丁目に住んでおり、最近この写真が
撮影場所近くに有った九段下ビルも壊されたと聞き
検索でこのページにたどり着きました
この近辺には、三軒長屋があったのですが、
小学館のビルになってしまい写真を撮っておけばと
後悔してます
確かに、街は変わるものですが、このあたりだけは
変わって欲しく無かったです
 
 
 
九段下ビル (asabata)
2007-04-25 22:33:22
hiro♪様
コメントありがとうございます。
九段下ビルの件、気になったので、今日の帰りに見てきました。全体にネットが被されていますが、まだ、解体はされておりません。
1階では2軒の喫茶店が営業中で、タバコ屋さんもやっているよう
です。
閉店のお知らせ等もないので、当分は残るのではないかと思います。
三階の事務所も一箇所灯りが点いていました。
ただ、西側角は工事囲いで囲われてしまい、歯医者さんも店じまいするなど、徐々にお店が減ってきているようなので、建て替えの方向にあるのは間違いないようです。
ちなみに、この2枚の写真は、九段下ビルの前の歩道から靖国通りの反対側を撮ったものです。
ところで小学館のビルになった長屋というのは、どこらへんでしょうか?
 
 
 
Unknown (hiro♪)
2007-04-26 19:08:15
場所的にはビルが建っている前の道を神保町方面に
歩いていくと、天ぷら「いもや」が有るのですが
その裏手になります
因みに、タレントの三宅裕司は、このあたりに
住んでいたんです^^
 
 
 
いもや裏手 (asabata)
2007-04-26 21:23:00
三宅裕司さんが神保町育ちというのは知ってましたが、三丁目のほうだったのですね。
いもやの裏手の方は、残念ながら私も写真を撮ってないです。
春原歯科はまだ健在ですが、このあたりも随分オフィスビルが増えましたね。
「Site Y.M. 建築・都市徘徊」の「Tokyo Lost Architecture」にも、神田界隈の建物をいくつか載せていますので、よろしければ御覧下さい。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。