都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



銀座ワインハウス
所在地:中央区銀座6-7
開店年:1984(昭和59)、建設年不明
構造・階数:木造・4F
備考 :2007年12月29日閉店。解体。
Photo 2005.6.12

 小さな教会のようにも見える洋風のお店。建て替えが進み、8階建て程度以上の建物が増えた銀座の中では珍しい低層の木造店舗だった。

 どんなお店なのか、よく知らないままだったが、検索してみるとワインレストラン・フランス料理店だったようだ。また外観では3階建てのように見えるが、ネット上の情報では、内部は4階建てだったようだ。

 側面にあるラインからの想像だが、当初はとんがり屋根の2階建て屋根裏3階付きの建物だったのではないだろうか。そして、後になって壁を4階まで建て、傾斜の緩い屋根に変えて、完全な4階建てにしてしまったのではないだろうか。今となっては、そのへんの経緯を知ることも適わないが。

Photo 2006.1.22

 夜景。上写真から半年ほど経った時に通りかかって撮ったものだが、期せずしてほとんど同じ構図だった。我ながら全く芸がない。

Tokyo Lost Architecture

#失われた建物 中央区  #夕景・夜景 


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 2015年2月 記... 京橋ビルディ... »
 
コメント
 
 
 
いい感じU+2757 (Unknown)
2015-03-01 13:56:19
凄くあじのある建物ですね。

2007年に閉店となってましたから今はもうないということでしょうか…。

私はまだワインの味わいはわかりませんが、
今風のワインバーと違い、雰囲気だけでも
楽しめそうですね!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。