都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



所在地:港区高輪3-1
構造・階数:木2
備考 :2007頃解体、建て替え
Photo 2006.3.5

 桜田通り沿い、明治学院前交差点の少し南にあった木造モルタル2階建て商店。手前の3間長屋にはシャツ屋(卸?)、不動産屋、損保代理店が入居していたようだ。その奥は中華料理屋など。

 この写真の翌年頃に解体され、現在は11F建てマンションがここには建っている。

Tokyo Lost Architecture
#失われた建物 港区  #街並み 港区


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 高輪3-21の木... 穴八幡宮 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。