都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



 建築学会の関東支部研究発表会のため御茶ノ水の日大理工学部へ。 ガラス張りの建物に入ったらエレベーターホールに昔の1号館の玄関部分が展示されていた。 イメージが全然違うから展示するだけにしたのかもしれないけれど、せっかくなら玄関として使えば良かったのに・・・。

日本大学理工学部1号館
所在地:千代田区神田駿河台1-8   Google Map
Photo 2014.2.21

 エレベーターホールに展示されている旧1号館の玄関部分。 大切に囲われちゃって触ることも出来ない。
 

日本大学理工学部1号館
建設年:1929年(昭和4)
解体年:2001年(平成13)
Photo 1988.11.1

 10年ぐらい前まではこの建物が建っていた。坂道沿いの角地に玄関を設けた印象的な近代建築。

Tokyo Lost Architecture  日本大学理工学部1号館
#失われた建物 千代田区  #新しい建物 千代田区  #大学 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 歌舞伎町・ゴ... 2014年05月 ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。